Halfway

STORYストーリー

大学受験を控えた高校3年生のイジョン。
受験勉強に明け暮れる每日だが、片思い中のヨヌのことが気になって仕方がない。
そんなイジョンの想いを知っている親友のヘランは、面白がって悪戯ばかり。
受験本番が近づいたある日、イジョンが貧血を起こして保健室に運ばれてしまう。
ヘランの提案で、いきなりヨヌへの告白の練習をさせられるイジョン。
すると、そこに心配したヨヌがお見舞いにやって来る。

ストーリー ストーリー ストーリー

MOVIE本編

Castキャスト

パク・セワン

1994年生まれ。成均館大学で演技芸術を専攻。KBSドラマスペシャル「真っ赤な先生」で本格デビュー、高い演技力で好評を得る。その後、人気ドラマ tvN「鬼-トッケビ」、KBS「自己発光オフィス」、映画「5,6月」「ファント」などに出演して注目を集め、最近はKBS ミニシリーズドラマ「学校2017」で天真爛漫な女子高生サラン役を演じ、多くの視聴者に愛された。

アンニョンハセヨ!「halfway」でイジョンを演じたパク・セワンです。
今年の秋、可愛い思い出が作れました。素晴らしい方達といい作品を一緒に作ることが出来てとても嬉しく思います。
普段日本映画が好きで良く見ています。短い間ですが、長澤監督とご一緒出来て光栄です。撮影の間、力になって下さった監督とスタッフの皆さん、ヨヌとヘラン、先生と共に演じられた時間、イジョンとして過ごせた時間、幸せでした。
この作品のために頑張って下さった方々へ感謝の気持ちを伝えたいです。ありがとうございました。

アンニョンハセヨ!「halfway」でイジョンを演じたパク・セワンです。
今年の秋、可愛い思い出が作れました。素晴らしい方達といい作品を一緒に作ることが出来てとても嬉しく思います。
普段日本映画が好きで良く見ています。短い間ですが、長澤監督とご一緒出来て光栄です。撮影の間、力になって下さった監督とスタッフの皆さん、ヨヌとヘラン、先生と共に演じられた時間、イジョンとして過ごせた時間、幸せでした。
この作品のために頑張って下さった方々へ感謝の気持ちを伝えたいです。ありがとうございました。

イ・ミンヒョク

1990年生まれ。7人組のアイドルグループBTOBのメンバー、リードラッパーを務める。 2012年、シングル「秘密(Insane)」でデビュー。日本でも2014年にシングル「WOW」でデビューを果たす。 大学ではミュージカルを専攻し、アイドルミュージシャンとして精力的に活動すると共に演技にもチャレンジしている。 ドラマ「弁護士の資格~改過遷善」、「愛と戦争2」、「甘く殺伐としたファミリー」、「悪夢先生」、「鉄の女」などに出演。現在は映画「剣客」の撮影中。

初めて経験する新しい形の作品に出会い、胸のワクワクする楽しい時間でした。また、日本の監督とのもの作りに参加することが出来て光栄に思います。一緒に撮影している間、多くのことを感じ、学べました。僕にとって大事な時間であり、この作品をきっかけにこれからもっとステップアップした姿を皆さんにお見せしたいと思っております。ありがとうございました。

初めて経験する新しい形の作品に出会い、胸のワクワクする楽しい時間でした。また、日本の監督とのもの作りに参加することが出来て光栄に思います。一緒に撮影している間、多くのことを感じ、学べました。僕にとって大事な時間であり、この作品をきっかけにこれからもっとステップアップした姿を皆さんにお見せしたいと思っております。ありがとうございました。

キム・イェウン

1996年生まれ。2014年、映画「侵入者」でデビュー後、「顔」、「毎日違う夏」、「月曜病」、「レヴェランス」、「True Love」、「パク・ファヨン」、「写真たち」、「afternoon in paris」など、多数のインディペンデント映画やショートフィルムにコンスタントに出演、他にもドラマやCMなど多方面で活動中。現在、キム・ジウン監督の「人狼」の撮影中。

ソン・サン

1985年生まれ。ソウル芸術大学で演技を学ぶ。2012年の映画「男子取扱説明書」で本格 デビュー後、「笛を吹く男」、「職場の神」、「SENSE8」などの話題作に出演。2015年tvNの大ヒットドラマ「応答せよ1988」で人間味のある高校教師を見事に演じ、注目を集めた。 現在、出演しているSBSのドラマ「あなたが眠っている間に」が放映中。

Staffスタッフ

長澤雅彦

1965年生まれ。『Love Letter』(岩井俊二監督)などのプロデューサーを務め、『はつ恋』(篠原哲雄監督)でオリジナル脚本を執筆。『ココニイルコト』(’01)で映画監督デビュー。その後『13階段』『夜のピクニック』など話題作を監督。テレビ東京ドラマ24『なぞの転校生』(岩井俊二脚本・プロデュース)で全12話を監督。長編映画以外にもショートフィルムやTVCMなど多方面で活躍している。

この作品の出演者たちと初めて会った時、「この作品の元は日本で多くの共感を得た青春恋愛映画です。でも日本的な表現は一切しなくていい。韓国の若者として俳優として自分自身にフィットしない事はいくらでも変えてもらっていい。自分の思う通り、韓国の同世代たちに共感を得ることだけを考えて演じてください」と語った。そうして僕は彼らから韓日の違いに関係ない「普遍的なるもの」を受け取ることが出来た。それが何より嬉しい。

この作品の出演者たちと初めて会った時、「この作品の元は日本で多くの共感を得た青春恋愛映画です。でも日本的な表現は一切しなくていい。韓国の若者として俳優として自分自身にフィットしない事はいくらでも変えてもらっていい。自分の思う通り、韓国の同世代たちに共感を得ることだけを考えて演じてください」と語った。そうして僕は彼らから韓日の違いに関係ない「普遍的なるもの」を受け取ることが出来た。それが何より嬉しい。

Top