三陸鉄道 キット、ずっとプロジェクト

MENU
  • キット、ずっとプロジェクトとは
  • 三鉄キットDreams
  • 復興支援

草野球日本一決定戦「キット、ずっと杯」

草野球チームの日本一を決めるトーナメント大会「キット、ずっと杯(かっぷ)2018」を開催します!岩隈久志GM率いる“三鉄キットDreams”も参戦し、2018年3月より順次、地区大会を行い、勝ち抜いた4チームで7月に決勝大会を開催。
優勝チームには「キットカット」2年分、他を進呈します。

各地区大会と決勝戦

7回70分制、同点の場合はサドンデス(1回)方式で決定。

西日本地区大会(大阪府、兵庫県(神戸市)近郊)

2018年 3月11日(日) 西日本大会 1回戦

2018年 3月18日(日) 西日本大会 1回戦

2018年 3月25日(日) 西日本大会 2回戦

2018年 4月8日(日) 西日本大会 準決勝

2018年 4月15日(日) 西日本大会 決勝戦

2018年 4月22日(日)、4月29日(日) 予備日

中日本地区大会(愛知県近郊)

2018年 3月3日(土) 中日本大会 1回戦、2回戦

2018年 3月10日(土) 中日本大会 準決勝、決勝戦

2018年 3月17日(土) 予備日

東日本地区大会(埼玉県近郊)

2018年 3月18日(日) 東日本大会 1回戦

2018年 3月25日(日) 東日本大会 2回戦

2018年 4月1日(日) 東日本大会 準決勝、決勝戦

2018年 4月8日(日) 予備日

北日本地区大会(岩手県、宮城県近郊)

2018年 4月1日(日) 北日本大会(宮城会場) 1回戦

2018年 4月8日(日) 北日本大会(宮城会場) 2回戦

2018年 4月14日(土) 北日本大会(岩手会場) 1回戦

2018年 4月15日(日) 北日本大会(岩手会場) 2回戦、準決勝

2018年 4月21日(土) 北日本大会(岩手会場) 決勝戦

2018年 4月22日(日) 北日本大会(岩手会場) 予備日

決勝大会

決勝大会 2018年 トーナメント方式にて優勝チームを決定

大会概要

開催趣旨
“キット、ずっとプロジェクト”とは
東日本大震災の苦難から立ち上がろうとする三陸鉄道を世界のみんなと一緒に応援するために、2012年春から始動したプロジェクトです。
その活動の一つとして今回は、草野球チームの日本一を決めるトーナメント大会「キット、ずっと杯(かっぷ)2018」を開催します!
名称
キット、ずっと杯(かっぷ)2018
主催
ネスレ日本株式会社
特別協力
三陸鉄道株式会社、岩手県宮古市
大会運営
Age Global Networks
運営協力
仙台市民球団企業組合
参加資格
1、"三鉄キットDreams"の活動に賛同できる国内の軟式野球チーム
2、開催地域内での対戦が滞りなくできること
3、チーム代表者または代表者代理が、インターネットにアクセスし、必要な操作をできる環境にあること
4、(財)日本野球連盟、(財)全日本大学野球連盟、(財)日本高等学校野球連盟に加盟しているチームは参加できません。
上記団体に加盟している選手個人の参加においても、各所属団体の内規に抵触する場合がありますのでご注意下さい。
開催地区(予定)
北日本大会(岩手県、宮城県近郊)、東日本大会(埼玉県近郊)、中日本大会(愛知県近郊)、西日本大会(大阪府、兵庫県(神戸市)近郊)
申込み期間
2018年2月14日(水)~2018年2月24日(土)
※出場決定チームには大会事務局よりメールにて順次ご連絡致します。
参加チーム数
各地区16チーム。ただし、応募数が多い場合は抽選とします。
競技方法
各地区毎にトーナメントを実施し地区代表を決定後、決勝大会を開催し日本一を決める。
試合形式
7回70分制、同点の場合はサドンデス(1回)方式で決定。
優勝賞品(予定)
地区大会優勝チーム
キットカット1年分(「ネスレ キットカット ミニ3枚入り」をチームに365箱進呈します)、他

決勝大会優勝チーム
キットカット2年分(「ネスレ キットカット ミニ3枚入り」をチームに730箱進呈します)、他
大会日程(予定)
各地区大会
2018年 3月11日(日)  西日本大会 1回戦
2018年 3月18日(日)  西日本大会 1回戦
2018年 3月25日(日)  西日本大会 2回戦
2018年 4月8日(日)   西日本大会 準決勝
2018年 4月15日(日)  西日本大会 決勝戦
2018年 4月22日(日)、4月29日(日)予備日

2018年 3月3日(土)   中日本大会 1回戦、2回戦
2018年 3月10日(土)  中日本大会 準決勝、決勝戦
2018年 3月17日(土)  予備日

2018年 3月18日(日)  東日本大会 1回戦
2018年 3月25日(日)  東日本大会 2回戦
2018年 4月1日(日)   東日本大会 準決勝、決勝戦
2018年 4月8日(日)   予備日

2018年 4月1日(日)   北日本大会(宮城会場) 1回戦
2018年 4月8日(日)   北日本大会(宮城会場) 2回戦
2018年 4月14日(土)  北日本大会(岩手会場) 1回戦
2018年 4月15日(日)  北日本大会(岩手会場) 2回戦、準決勝
2018年 4月21日(土)  北日本大会(岩手会場) 決勝戦
2018年 4月22日(日)  予備日

決勝大会
決勝大会 2018年 トーナメント方式にて優勝チームを決定
注意事項
個人情報のお取扱いにつきまして
・本大会は個人情報をご提供いただく必要があります。ご提供は任意ですがご提供いただけない場合は応募を受付けられない場合があります。
ご提供いただいた個人情報は、【本大会に関する事項を応募者に通知するため】【本大会の参加に関して応募者に問い合わせるため】に必要な範囲で使用します。
・ご提供いただいた個人情報は、同意なく次の場合を除き第三者に提供いたしません。
【上記利用目的を実施するために業務委託先と適切な機密保持契約を締結し開示する場合】
・ご提供いただいた個人情報は、安全に管理いたします。
お問合せ
「キット、ずっと杯」運営事務局
TEL:03-3587-2120/平日11時~18時
MAIL:management@age-global.net
 

大会規約

(1) 試合に関して

70分7回制を原則とする。※但し、全国大会決勝戦は90分7回制とする。
雨天等悪天候、日没等により試合続行が不可能となった場合4回終了をもって試合成立とする。

(2) 引分けの場合

7回終了時点で同点の場合、1イニングのタイブレーク(サドンデス)方式で決定する。
(7回終了、同点の時点で試合時間が70分未満の場合は70分に達するまで延長戦を実施する。)
タイブレーク(サドンデス)でも勝敗が付かなかった場合は、じゃんけんとする。
(タイブレーク(サドンデス)方法は1死満塁とし打者は次打者、走者は前回最後の3打者をそれぞれ走者としこれを標準とする。)

(3) コールドゲーム

3回終了時点で、7点差以上が付いた場合はコールドゲームとする。

(4) 試合ルール

ルールは公認野球規則に準ずる。
グラウンドルールに関しては当該審判員の判断による。
指名打者制は実施しない。
その他、各地区(都道府県等)が別途定めるルールに準ずる場合もある。

(5) 用具

試合球はケンコーボールM号を使用。
金属バットは、JSBB規格品であることとする。
尚、天候上、使用危険と審判団が判断した場合は、金属バットの使用を禁止する場合もある。
監督及び出場選手は必ずチーム同一デザインの帽子、ユニフォーム(事前に事務局に届け出た背番号)を着用するものとする。アンダーシャツ、ベルト、ストッキング、スパイク、その他の着用品はその限りではない。
捕手は、マスク、プロテクター、レガース、ヘルメットを必ず着用する。

(6) 試合の実施に関して

試合開始時に選手が9名揃わなかったチームは不戦敗とする。
各チームはメンバー表2部(審判用、相手チーム用)を提出する。
グラウンド整備を含む、試合会場の後片付けは、試合終了毎に対戦した両チームが行う。
雨天に伴う試合実施の可否が不明な場合でも運営事務局からの連絡があった場合を除いては、必ず試合開始時間までに集合するものとする。
雨天等の理由により試合が中止と判断され、日程調整が必要な場合は大会全体のスケジュールに影響がない範囲で運営事務局が調整し決定・通達する。
その他、各地区(都道府県等)が別途定めるルールに準ずる場合もある。

(7) グランドルール

相手チームの選手、審判員へのヤジは禁止とする。
審判員の指示には従うこと。従わないチームは失格とする。
会場施設等を破損した場合、修繕にかかる費用は当事者の負担とする。
その他大会規約に違反した行為が発覚した場合は審判員及び事務局の判断で失格とする場合もある。
事務局は、選手およびチーム関係者の事故、疾病、傷病についてのいかなる責任も負わないものとする。

キット、ずっと杯 運営事務局

 
ご応募ありがとうございました。
「キット、ずっと杯(かっぷ)2018」対戦チームの応募受付は終了しました。

↑トップ