三陸鉄道 キット、ずっとプロジェクト

MENU
  • キット、ずっとプロジェクトとは
  • 三鉄キットDreams
  • 復興支援

球団支援の輪

”三鉄キットDreams”の夢に共感したアーティスト・企業が球団への応援メッセージを語ります。

三鉄キットDreams支援アーティスト

オリジナル応援歌 MONKEY MAJIK

オリジナル応援歌
MONKEY MAJIK
仙台在住で自らも被災経験があり、復興支援活動も行ってきたアーティスト・MONKEY MAJIKが、三鉄キットDreamsのための応援歌「Beautiful」を発表しました。子供からお年寄りまで口ずさみやすく、三鉄キットDreamsの応援が楽しくなる楽曲です。

Profile
MONKEY MAJIK は、カナダ人兄弟Maynard -メイナード- (Vo&G)、Blaise -ブレイズ- (Vo&Gt) のフロントマンと日本人のリズム隊tax -タックス- (Dr)、DICK -ディック- (Ba) からなる仙台在住の4ピースハイブリッドロック・バンド。
2011年1月には 「東北観光親善大使」 に任命されるなどし、東日本大震災復興支援プロジェクト 「SEND愛」 を主催し、2012年12月には第3弾のチャリティーライブ 「SEND愛」 を行い東北復興支援に向けた活動を継続している。また昨年は、アジア・北米など初のワールドツアーを成功させるなど精力的に活動を行っている。

三鉄キットDreams支援企業

支援企業からのメッセージ

球団発足に関する想い、企画についての意気込み

“キット、ずっとプロジェクト”を通じ、少しでも地域の活性化、復旧と復興のお手伝いが出来ればとの強い思いで参画させていただきました。今回の企画は、弊社の経営理念であります“ SPORTUNITY = スポーツを通じて、地域社会に喜びと健康やふれあいの機会を提供し、調和をもたらす。”とも大変合致しております。 
草野球日本一を目指す”三鉄キットDreams”に野球用品を通じてバックアップさせていただくと共に、社員一同、プロジェクトの成功に向けて精一杯応援して参りたいと思っております。

ファンの皆様へメッセージ

野球という素晴らしいスポーツでのこのような盛大な夢のイベント。そしてキット、サクラサク野球団である”三鉄キットDreams”。地域の元気を全国にお届け出来ることをご期待ください。
このプロジェクトでは、最高のプレーをサポートいたします野球用品を通じて皆さんと一緒になって全力で応援して参ります。

“ エールを送ろう! そして皆で盛り上げよう!”

“ Go!Go! 三鉄キットDreams! ”

ゼット株式会社 代表取締役社長 渡辺 裕之

ゼット株式会社 代表取締役社長
渡辺 裕之

↑トップ