Let's talk Coffee!

  • ラテ系メニューを楽しもう
  • ラテ系メニューを楽しもう

  • 突然ですがみなさんはブラック派ですか?それともラテ派ですか?
    ラテメニューには牛乳を使われる方も多いと思いますが、冷たい牛乳を注ぐとコーヒーが冷めてしまうので、あらかじめ牛乳を温めてからコーヒーを淹れる、などが必要です。
    そんな時におススメなのが、「ネスレ ブライト」です。
    「ネスレ ブライト」は粉末タイプの植物性クリーミングパウダーなので、コーヒーを冷ますことなく簡単にラテ系メニューが楽しめます。
    「バリスタ」と一緒に使えば、お店で飲むようなふわふわの泡のラテがワンタッチで楽しめるのもおススメのポイントです。
    ラテ好きの方はぜひ一度試してみてください!
旅行インスタグラマー トンちゃんさん

あの人の“わたし時間レシピ” vol.19

旅行インスタグラマー トンちゃんさん

今回は、注目の旅行スポットや旅グルメをインスタグラムで発信されているトンちゃんさん。会社員として働きながら旅情報を発信しているトンちゃんさんに、今ホットな旅行スポットに関する情報についてうかがいました。そんなトンちゃんさんの「わたし時間レシピ」をご紹介します。

  • コーヒーと私
  • コーヒーと私
  • 私にとってコーヒーは、いつでも気分を切り替えてくれる存在。
    おうちで一息つくときも、旅のお供にも、コーヒーは私にとって必須アイテムです。
    朝起きてコーヒーを飲むと、だんだん頭がシャキッと冴えてきます。
    おうちでほっと気分を落ち着かせたり、旅先の景色をより深く楽しんだり、どこでもひと味違うシーンを演出してくれる万能な相棒です。
    最近は、ブラックコーヒーに少し砂糖を入れて、少し甘くして飲むのがお気に入りです。
コーヒーと私

コーヒーは、昔から祖父がおうちでミルからコーヒー豆を挽いて淹れる家庭だったので、自然と私もおうちで飲むようになりました。
最近は、おうちやカフェで仕事をすることが多く、仕事の合間にも必ずコーヒーを飲んでいます。
「バリスタ」は、おうち時間に美味しいコーヒーを手軽に淹れられるので本当に重宝していますね。
最近では、旅の滞在先のお部屋にもコーヒーメーカーが置いてあることが多く、いつでもほっと一息できたり、旅先の楽しい想い出にじっくり浸らせてくれたりするのも、コーヒーの魅力のひとつだと思います。

「まずは、好きだと思うことを発信してみる」

「まずは、好きだと思うことを発信してみる」

現在は、会社員をしながらインスタグラムで旅行についての発信をしています。
私はもともと旅行が趣味で、土日や会社の有給を使って旅行に行ってはインスタグラムでレポートしていました。
最初は、“自分の旅の記録”として投稿していたのですが、フォロワーさんからコメントやいいねをもらううちに、「みんなはこういう情報が欲しいのかな」ということを意識しながら投稿するようになり、みなさまに知っていただくことが多くなっていったように思います。

「まずは、好きだと思うことを発信してみる」

撮影から編集まですべてスマートフォンひとつで行っているので、特別な機材を揃えたりすることなく、手軽にできたことも、発信を続けられている理由かもしれません。

私の場合は、最初から「こんなテーマで発信してみよう」と思って始めたわけではなく、自分が楽しんでいるうちに多くの方にフォローいただけるようになりました。
「何か始めたいけど、今の私にどんなことができるだろう?」と頭の中で考えるより、まずは好きだと思っていることを発信してみることからいろいろなことが始まりました。
好きなことであれば無理なく続けられると思うので、何かひとつ好きだと思えることをやってみる、それだけでも新たな道が開ける大きな一歩なのかなと思います。

「ちょっとしたテクニックや、豆知識をわかりやすく」

旅行は、事前の準備や荷造りがとっても大変ですよね。
私の場合は連泊することも多いので、荷物の中でも衣類がどうしてもかさばってしまうんです。
そういうときに便利なグッズが、『onthegoの圧縮バッグ』。

「ちょっとしたテクニックや、豆知識をわかりやすく」

ファスナーを閉めるだけで簡単に圧縮でき、2層構造になっているので使用前・後の衣類を分けて収納ができる優れモノです。
外側は撥水加工されていてレジャーでも安心で、内側も防水加工なので濡れたものも入れられてとても便利。内容量は、ジーンズ・七分丈ズボン・Tシャツ3枚・Yシャツ2枚、これらを全部入れてファスナーを閉めると、13cm→8cmに圧縮することができました。
旅行にはもちろん、出張にもとても便利なので、夫婦で重宝して使っている旅行アイテムです。

インスタグラムでは「準備が大変だったけど、このグッズを使ってみたら楽になった」、「旅行先でこういうものがあったら便利だった」というお役立ち情報も一緒に紹介しています。
私自身、旅行に役立つ情報を探すのに苦労した経験があるので、できるだけ私が使ってみた実感を織り交ぜながら紹介するようにしています。

他にも、旅行にまつわる「探しにくい情報」は積極的に発信するようにしています。
例えば、航空会社のマイルとクレジットカードのポイント、自治体が配っているクーポンなどをかけ合わせて利用するなど工夫することで、実質タダで旅行にいけちゃう、なんてこともあります。こういった「ちょっとしたテクニック」や「お得になるマメ知識」は、利用できる期間が短かったり、調べないとわからないことが多いんです。なので、旅行会社のプレスリリースや自治体のホームページなどから情報収集し、それらをわかりやすくまとめて紹介するなんてこともあります。

「非日常を演出することで、気持ちをリフレッシュ」

今はなかなか海外旅行には行けない時期なので、国内旅行を中心にご紹介しています。
昨年、特によかったと思ったホテルが『アンダの森伊豆いっぺき湖』さん。

「非日常を演出することで、気持ちをリフレッシュ」

コロナ禍でなかなか自由に動き回れないなか、こちらのホテルはオールインクルーシブで貸切露天風呂、カラオケ、漫画の読み放題などのコンテンツがすべて無料。アクティビティが豊富でホテル内で完結するので、ご家族や友達同士、おひとりさまの旅行でも、滞在するだけで十分楽しめちゃうというところが本当に魅力的でした。
私でも一泊二日では楽しみきれなかったくらい、サービスの充実度でした(笑)
カップルやファミリーなど、年代問わずとっても楽しめるのではないかと思います。

また、旅行にまったく行けない期間には、おうちで旅行気分だけでも味わおうと、“おうちで機内食”を企画してチャレンジしてみたりもしました。

「非日常を演出することで、気持ちをリフレッシュ」

通販で機内食用の食器を購入し、機内食でこんなごはんが出てきたらテンション上がる!というメニューを盛り付けします。すると、おうちの中でもまるで飛行機の中にいるような気分を味わえて、とってもオススメです。

旅行と同じで、おうちでも非日常を演出することで、気分が変わってまた明日からも頑張ろう!という気持ちになれる。今はなかなか旅行に行きにくい時期でもあったりするとは思いますが、そんな中でも、遊び心とちょっとした工夫で、楽しみながら過ごしています。落ち着いたらまた、たくさん海外旅行にいきたいなと思っています。

“わたし時間” レシピ

トンちゃんさんの“わたし時間”レシピ

  • コーヒーを飲みながら旅の想い出にじっくり浸る
  • 頭で考えすぎるより、まずは好きなことを発信してみる
  • おうちの中で旅行気分を演出してリフレッシュする
トンちゃんさん

トンちゃんさん

Instagram

日本全国の「注目の旅行スポット」や「お得で豪華なグルメ旅」を発信するインスタグラマー。美しい写真とともに、わかりやすく動画やマガジン形式で投稿される投稿に多くの反響が寄せられている。

One point "BARISTA"ワンポイント「バリスタ」

  • 困った時の安心サポートページ
  • 困った時の安心サポートページ

  • マシンの使い方やお手入れの方法など、お使いの「バリスタ」について、何かわからないことがあった時どうすればよいでしょうか?
  • そんな時はブランドサイト内の安心サポートページをご覧ください。
  • お使いの機種ごとや、お困りの内容ごとに情報を掲載しています。
    イラストだけではわかりにくい攪拌部の分解やお手入れ方法などについては、動画でもご紹介しています!
  • One point "BARISTA"
    ワンポイント「バリスタ」

    「バリスタ」をより長く、便利に、楽しんでお使いいただけるよう、日々のお手入れ方法のご紹介や便利機能の紹介、オリジナルレシピの提案など様々な角度から「バリスタ」の情報をご紹介していきます。

今回登場した「バリスタ」はこちら!ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ Duo[デュオ](プレミアム ホワイト)

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ Duo[デュオ](プレミアム ホワイト)

コーヒーとクリーマー、2つのタンクで、プロが作るような本格的なコーヒーやカフェラテをワンタッチで楽しめる「バリスタ」

アプリまたはSNSフォローで
「バリスタ マガジン」の更新情報を
受け取れます。

アプリをダウンロードしておけば、「バリスタ マガジン」の更新も自動でお知らせ!
ぜひこの機会にSNSフォローまたは「ネスカフェ アプリ」をダウンロードしてください。

「ネスカフェ アプリ」について詳しくはこちら
App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう
対応確認機種はこちらをご覧ください
※すべての機種に対応しているわけではありません。
アプリに関する質問はこちら