使用方法

設置・使用前の準備

STEP 1.給水タンクに飲用水をいれる

  • 給水タンクの中に、「熱湯、牛乳、酒」など、水以外のものを入れないでください。
    本体内部が汚れたり、詰まったりして故障の原因になります。

add_drinking_water
  • 1.

    上から1 cmの位置まで、飲用水を入れます。


  • 2.

    本体の突起を使って、給水タンクを固定し、
    給水タンクカバーでふたをします。

water_tank_cover
water_tank_cover
  • 抽出トレイの高さを調節する

    抽出トレイの高さは、ご使用になるカップの大きさ に合わせて高 / 低の2段階で調節できます。 抽出トレイを持ち、「高」のときは突起に、「低」の ときは底部の形状に合わせ、上からしっかりとはめ 込みます。

water_tank_cover
  • 抽出トレイが「低」の位置でもカップが入らないときは、抽出トレイを取り外してください。

STEP 2.電源を入れる / 切る

  • ・ぬれた手で、電源プラグを触らないでください。やけど、感電、けがの原因になります。
    ・たこ足配線をしないでください。火災の原因になります。

power_operation
  • 電源を入れる

    本機はカプセルホルダーを取り出すことで、電源が入ります。

    power_operation
    1.

    抽出レバーが真ん中の位置になっていることを確認してください。

power_operation_panel
  • 2.

    電源プラグをコンセントに差し込みます

  • 3.

    ロックパネルを上げ、カプセルホルダーを取り出して電源を入れます。
    本機はカプセルホルダーを入れても電源が入ります。 電源が入り、電源ランプが赤色点滅します。約30秒 の待機状態の後、電源ランプが緑色点灯して準備完了 をお知らせします。

power_operation
  • 電源を切る

    1.

    何もしない状態から約5分経過するか、
    抽出後約1分経過すると、
    本機の電源が自動的に切れます。
    電源ランプが消灯します。 電源ランプが消灯していても、本機は電源から完全に遮 断されていません。 完全に遮断したい場合は、電源ランプが消灯もしくは抽 出が終わった後に、電源プラグをコンセントから抜いて ください。

STEP 3.ご使用前のすすぎ

  • 本製品をはじめてお使いになるときは、給水タンクに飲用水を入れてすすぎ(湯通し)操作をしてください。

water_tank_extractionport
  • 1.

    あふれない程度まで給水タンクに飲用水を 入れ、本体にセットします。

  • 2.

    ロックパネルを上げ、空のカプセルホルダーに すすぎ用ツールをセットし、本体に戻してロッ クパネルを下げます。
    すすぎ時は必ず、すすぎ用ツールを取り付けてくださ い。取り付けていないとお湯が飛び散るおそれがあり ます。 お買上げ時、すすぎ用ツールはカプセルホルダー内に 装着されています。

  • 3.

    抽出口の下に大きめの容器(約600 ml)を置きます。

power_operation_touchpanel
  • 4.

    ①抽出レバーを左(青色)に倒して約60秒すす ぎ、その後抽出レバーを中央に戻します。 レバーを倒している間、水が出ます。自動では止まり ません。本機のそばを離れないでください。

  • ②容器にたまった水を捨てて再度抽出口の下に 置き、給水タンクの飲用水をあふれない程度まで 入れて本体にセットします。
    電源ランプが消灯していたら、ロックパネルを上げ、 カプセルホルダーを出し入れして電源をオンにし、 ロックパネルを下げます。 電源ランプが緑色点灯するまでお待ちください。

water_tank_extractionport
  • ③抽出レバーを右(赤色)に倒して約60秒すす ぎ、その後抽出レバーを中央に戻します。
    熱湯に触れないようにご注意ください。 レバーを倒している間、熱湯が出ます。自動では止ま りません。本機のそばを離れないでください。

  • 5.

    すすぎ後は、容器にたまったお湯を捨て、 ロックパネルを上げてカプセルホルダーからすすぎ 用ツールを取り出してください。

各部の名前とはたらき

  • ①給水タンクカバー

  • ②給水タンク

  • ③抽出レバー

  • ④電源ランプ

  • ⑤ロックパネル

    上げると、カプセルホルダーを取り出せます。
    抽出レバーが真ん中の位置にあるときのみ、ロックパネルを上げることができます。
    ロックパネルを無理に動かさないでください。
    故障、けが、やけどの原因になります。

  • ⑥すすぎ用ツール

    すすぎや湯垢洗浄時、カプセルホルダーに入れて使用します。
    お買い上げ時はカプセルホルダーに装着されています

  • ⑦カプセルホルダー

    「ネスカフェ ドルチェ グスト」専用カプセルを入れます。
    カプセルホルダーを本機に出し入れすると、電源が入ります。

  • ⑧抽出口

    抽出口の針に触れないでください。
    けがややけどの原因になります。

  • ⑨抽出トレイ

  • 上げると、カプセルホルダーを取り出せます。
    抽出レバーが真ん中の位置にあるときのみ、ロックパネルを上げることができます。
    ロックパネルを無理に動かさないでください。
    故障、けが、やけどの原因になります。

  • すすぎや湯垢洗浄時、カプセルホルダーに入れて使用します。
    お買い上げ時はカプセルホルダーに装着されています

  • 「ネスカフェ ドルチェ グスト」専用カプセルを入れます。
    カプセルホルダーを本機に出し入れすると、電源が入ります。

  • 抽出口の針に触れないでください。
    けがややけどの原因になります。

ご購入は
こちら