猫は何歳からシニアなの? 猫のエイジングは7歳ごろから。目には見えなくても体の中で変化は起こり始めています。 猫は何歳からシニアなの? 猫のエイジングは7歳ごろから。目には見えなくても体の中で変化は起こり始めています。

健康寿命延伸のための “健康マルチケア” 「ピュリナ ワン」で始めましょう! 健康寿命延伸のための “健康マルチケア” 「ピュリナ ワン」で始めましょう!

新しい「ピュリナ ワン」
“健康マルチケア”シリーズは、
7歳以上の
猫で心配な健康要素をまとめてケアし、
健康寿命延伸をサポートします。

  • ミネラルバランスの調整によるpHコントロールで尿路の健康ケア ミネラルバランスの調整によるpHコントロールで尿路の健康ケア
  • 天然の食物繊維で毛玉ケア 天然の食物繊維で毛玉ケア
  • 適切なたんぱく質・脂肪の栄養設計で理想的な体型と健康な関節 適切なたんぱく質・脂肪の栄養設計で理想的な体型と健康な関節
  • DHA配合で脳の健康ケア DHA配合で脳の健康ケア
  • 必須栄養素が免疫力など生命機能を維持 必須栄養素が免疫力など生命機能を維持
  • 特別なミネラルを配合した粒を噛むことで健康な歯をサポート 特別なミネラルを配合した粒を噛むことで健康な歯をサポート

*“健康マルチケア7歳以上”の例

「ピュリナ」の研究チームは食事の栄養素の配合により、
7歳以上の猫の健康寿命が延びることを証明しました。

猫のエイジングの兆候と
必要なケアは年齢ごとに変わります。

7歳 7歳

エイジングの兆候が出始める時期

  • 活動量や代謝が低下、太り気味になることも
  • 成猫期より健康に対する心配事が増える
  • 目には見えない加齢がスタートする時期なので食事を見直す機会
11歳 11歳

エイジングの兆候が徐々に顕著になってくる時期

  • たんぱく質・脂肪の消化能力や、食欲が落ちることもあり、痩せ始めに注意
  • 腎臓病など、健康に対する心配事が増える
  • 関節炎などでグルーミングしづらくなり、毛並みが悪くなることも
15歳 15歳

エイジングの兆候が顕著になってくる時期

  • 消化能力や食欲の低下がより顕著になり、痩せすぎに注意
  • 腎臓病など、健康に対する心配事が増える
  • 関節炎などでグルーミングしづらくなり、毛並みが悪くなることも
  • よく鳴くようになったり、トイレの失敗がみられたりと、認知機能の低下がみられることも

健康的なエイジングのケアに
必要な栄養素を
年齢に合わせて適切に配合

7歳からのエイジングを早めにケア!健康マルチケア尿路・毛玉・体重

健康マルチケア 尿路・毛玉・体重 7歳以上
  • pHコントロールで尿路ケア

    ミネラルバランスの調整によるpHコントロールで尿路の健康ケア

  • 天然の食物繊維で毛玉ケア

  • 体重ケアで健康な関節

    適切なたんぱく質・脂肪の栄養設計で理想的な体型と健康な関節

11歳からのしっかりエイジングケア!健康マルチケア腎臓/尿路・お腹・脳

健康マルチケア  腎臓/尿路・お腹・脳 11歳以上
  • 健康な腎臓&尿路のケア

    リンの含有量やミネラルバランスを適切に調整し、腎臓&尿路の健康ケア

  • プレバイオティクス配合でお腹の健康ケア

  • 脳の健康ケア

    DHA、コリン、ビタミンなどを適切に配合

15歳からの優しいエイジングケア!健康マルチケア腎臓・消化吸収・脳

健康マルチケア  腎臓・消化吸収・脳 15歳以上
  • 健康な腎臓ケア

    リンの含有量を適切に調整し、抗酸化成分配合で腎臓の健康ケア

  • 優れた消化吸収性と栄養摂取

    消化吸収性が良いたんぱく質源や米を原材料に使用

  • 脳の健康ケア

    DHA、コリン、ビタミンなどを適切に配合

適切な食事とともに、
グルーミングや遊びなど、愛猫への
ケアが大切です。
日々の様子を見守るとともに、心配事は
早めに獣医師に相談しましょう。

30日間で健康に違いが見えてきます

「ピュリナ ワン」は高い栄養価だけでなく、優れた消化吸収性と抜群の美味しさも兼ね備えています。
主原料に優れた動物性たんぱく質源である厳選された新鮮なお肉やお魚を使用。

ページトップへ戻る ピュリナ トップへ