Purina
SHARE
Purina

ヒマラヤン

正式にはカラーポイント・ロングヘアーと呼ばれます。しかし、一般的にはヒマラヤンで有名です。ポイントカラーとブルーの目に、シャムの豪華なコートは、まさに「生きたぬいぐるみ」。団体によってはポイントカラー・ペルシャという名前にしているところもありますが、独立品種として公認している団体も多く、ヒマラヤンとして流通しています。
ヒマラヤン
  • 原産国 イギリスとアメリカ
  • 色・模様 ポイントカラー各色
  • 毛の長さ 長毛
  • 抜け毛 多め
  • サイズ 小~中型
  • 目安となる体重 3.5~7kg
  • 活発度 低め
  • 子どもに対応する適応力 高め

性格は?
性格は、のんびりとしていて、決して家具に駆け登ったりしない、ペルシャの室内猫としての長所を全て受け継いでいます。毎日、お気に入りの場所でゆったりと過ごし、その動きすべてに上品さがあります。決して無愛想ではなく、訪問者などには人なつっこく接します。

起きやすい病気/ケガ
豊富な被毛で、毛が抜けやすいため、毛球症が好発します。毛球を予防するには、こまめにブラッシングし、抜け毛を除去するとともに、毛球予防の食事の種類などを心がけましょう。ほかにも眼病もみられるので、目やにや涙など、目の状態をこまめにチェックしましょう。

起源
ペルシャのゴージャスなロングヘアに、シャムのポイントカラーとブルーの目を導入しようという夢のカップリングは、イギリスとアメリカでほぼ同時に並行して進められました。異品種間の特徴を引き出す交配としては初めての試みといわれ、試行錯誤の連続で、遺伝学的にも後の猫のブリードに大きな影響を与えたプロジェクトといえるでしょう。

キャットショーでの評価基準
頭部は丸みを帯びて、幅広で大きく、頬がふっくらしています。目は大きく丸く、両目の間隔は広くなっています。色はブルーです。耳は小さく、先端に丸みを帯びていて、頭部の低い位置にあります。身体は十分に筋肉があり、ずんぐりしています。四肢は太く短く、尾は太く短く、豊富な被毛に覆われています。