SHARE
nav toggle

ネスレ ピュリナ ペットケアは、ペットの栄養・健康・ウェルネスを追求するペットケアカンパニーとして、 革新的な製品やサービスの創造に努め、ペットとペットオーナーの皆様の幸せのために尽力してまいります。

愛猫の食事と栄養

1

ピュリナが世界中に展開している栄養哲学

ピュリナが世界中に展開している栄養哲学

すべてのペットは、ペットフードの基準を十分に満たす栄養を与えられるべきであるー私たちピュリナが、ペット愛好家として持っている信条です。このような考えの下、ピュリナは世界で400名以上の科学者と栄養士を雇用し、ドライフードの製造方法を変革させるなど、ペットフードそのものの製造を進化させ、世界中のペットの栄養を改善しつづけています。


ピュリナがグローバルに展開する栄養哲学をご覧ください。
2

愛猫の健やかな成長に必要なもの

愛猫の健やかな成長に必要なもの

猫は人間と同じように、様々な栄養を必要とします。ピュリナのペットフードには、ペットが必要とする栄養素がバランスよく総合的に含まれています。ピュリナでは、猫が野生の状態で食べるものを詳しく研究し、高品質な原材料を使って、猫が本来必要とする栄養を提供しています。


2.1

愛猫に必要な栄養を理解するために、猫の生理学について学んでいきましょう。

愛猫に必要な栄養を理解するために、猫の生理学について学んでいきましょう。

愛猫に必要な栄養を理解するために、猫の生理学について学んでいきましょう。

免疫系

たんぱく質、抗酸化物質、オメガ6脂肪酸が、猫の免疫系をサポートします。

皮膚と被毛

特定のアミノ酸(たんぱく質の構成要素)、オメガ6とオメガ3脂肪酸、ビタミンEが、猫の被毛をつややかに保つサポートをします。

消化

健康によい穀物類と高品質なたんぱく質は、猫の食事に含まれる栄養素を消化しやすくします。

骨と歯

カルシウムとリンが、強い歯や骨を保つようサポートします。

視力

ビタミンAとタウリンが、猫の視力の維持を助けます。


3

ピュリナのキャットフードの原料

ピュリナのキャットフードの原料

動物の肉または魚由来のたんぱく質

キャットフードの原料として本物の肉を使うことで、猫が大好きな味わいとともに、猫に必要な高品質のタンパク質が含まれています。

脂肪とオメガ脂肪酸

エネルギーを豊富に含む脂肪は必須脂肪酸を含み、脂溶性ビタミンの吸収をサポートします。オメガ3とオメガ6脂肪酸は猫の免疫系をサポートします。

エネルギーを豊富に含む炭水化物

全粒穀物が猫のエネルギー維持を助けます。

ビタミン・ミネラル類

様々なビタミンとミネラルが、バランスのとれた食生活につながり、免疫系の健康を維持し、光沢のある健やかな被毛をもたらします。


4

食生活のトレンドと愛猫への影響

食生活のトレンドと愛猫への影響

オメガ3とオメガ6脂肪酸

オメガ6脂肪酸は植物油に含まれ、オメガ3脂肪酸は通常魚油(フィッシュオイル)に含まれています。これらの必須脂肪酸は、猫の食生活で重要な成分であり、健康な皮膚・被毛・免疫系の促進など、様々な生理的機能を発揮します。

生の食品を使った手作りごはん

生の食品の肉や魚をそのまま使った手作りごはんでは、猫が必要とするバランスのよい栄養を取れない可能性があります。さらに、生の食品には病原体が含まれる可能性もあるので、その危険に猫がさらされることにもなりかねません。


5

人間の食事を与えることについて

人間の食事を与えることについて

人間の食事をたまに少量与えると愛猫は喜ぶこともあるかもしれませんが、たいていは興味を示さないでしょう。ほとんどの人間の食事は、猫が必要とする栄養バランスを満たしていないからです。一般的に人間の食事の残りは、猫にとって健康的とは言いがたく、避けることをおすすめします。