SHARE
nav toggle

ネスレ ピュリナ ペットケアは、ペットの栄養・健康・ウェルネスを追求するペットケアカンパニーとして、 革新的な製品やサービスの創造に努め、ペットとペットオーナーの皆様の幸せのために尽力してまいります。

愛猫の飼育に必要なこと

1

愛猫への総合的なケアの重要性

愛猫への総合的なケアの重要性

愛猫の基本的なニーズを理解する

愛猫にバランスのよい栄養を与えるのはもちろん、十分なケアをするためには、何が必要なのかを理解しなければなりません。ここでは愛猫の元気な発育に欠かせないものをご紹介します。

食事と水

総合的でバランスのよい食事を与える一方、肥満リスクを回避することも重要です。本サイトの「愛猫の食事と栄養」のページでは、愛猫への正しい食事と適切な水の与え方をご紹介します。

ケアと愛情

私たちが猫を愛する理由のひとつは、私たちに温かく寄り添ってくれるからです。しかし猫が私たちにくれる愛情と同じだけ、猫も私たちからたくさんの愛情を求めています。飼い主が愛猫と一緒にゆっくり過ごすことで愛猫の適切な社会化につながり、また愛猫自身も家族の一員だと実感することができます。


1.1

愛猫への総合的なケアの重要性

愛猫への総合的なケアの重要性

運動

猫は寝るのが大好きですが、飼い主と一緒に遊ぶことや、狩りの技術を磨くことも好みます。飛びかかったり走ったりする運動は、猫の本能を刺激して本来持つ力を発揮させます。また、活発に動き回れば肥満の予防にもなります。

快適な住空間

あなたの家を愛猫にとって快適かつ心地よい刺激を受けられる場所にしましょう。何かに登ったり歩き回れたりする環境をととのえて、愛猫が安心して落ち着ける場所だと感じられるようにしてください。

名札と身元情報

愛猫を外に出す場合は必ず家に帰ってこられるようにしましょう。愛猫の名前と飼い主の電話番号が書かれた名札を首輪につけておくと、愛猫が迷子になってしまっても、見つけた人が飼い主へ連絡できるからです。更に動物病院などでマイクロチップを埋め込めば、保健所や保護施設、その他の団体に愛猫が保護された場合でも、飼い主を簡単に特定することができます。

日用品

食事と水を与えるための割れにくい容器、清潔で自由に行き来できるトイレ、爪研ぎ、登れる場所、そして愛猫が気持ちよく眠れる場所を必ず用意しましょう。


2

すべきことと避けるべきこと

すべきことと避けるべきこと

すべきこと

毎日愛猫と遊びましょう。猫は刺激が必要な動物です。毎日遊ぶことは健康と生活の質を大幅に向上させます。

猫が爪を研げる柱やパッドを用意しましょう。爪研ぎは猫にとって自然な行為ですから、爪研ぎがなければ家具で爪を研ぐようになってしまいます。

常に清潔で使いやすいトイレを用意しましょう。トイレは静かな場所に設置し、少なくとも1日1回は掃除してください。多頭飼いの場合は複数のトイレが必要です。1頭あたり1個、予備として更にひとつ設置することをおすすめします。できれば家の中の異なる場所に置きましょう。


2.1

すべきことと避けるべきこと

すべきことと避けるべきこと

避けるべきこと

成猫の首の後ろをつかんで持ち上げないでください。母猫は良く子猫をこの方法で持ち上げますが、成猫は重過ぎて痛みを感じ、ケガの原因になります。猫を持ち上げるときは両手で、片手は前足の後ろの胸の部分にあて、もう片手はおなかのあたりにあててお尻を支えます。

飼い主の目がとどかない時は、愛猫に紐を噛ませないでください。誤って飲み込むと腸に詰まってしまいます。
2階以上の建物では、窓に網戸が無い部屋に愛猫を入れないようにしましょう。鳥などを「獲物」と思って飛びかかり、そのまま地面に落下して大ケガをすることがあります。