Purina
SHARE
Purina

自由でワガママな猫たちが集う ネコ会議

世の中にあふれるネコたちの不満を、様々なネコ視点で語り合うネコ会議
三匹の猫たちが集まって、ゆるりと、身近な愚痴を言い合ったり、真面目な話題について語りあったり…
飼い主が知らないネコの困りごとを、毎月配信いたします。

第1話
ペットフードの種類について語る!

モモさん最近太った?フォルムが丸くなったような・・ぽっちゃり体型も可愛いけど。

ノラくん

突然失礼しちゃうわ!でも、そうなのよ。くびれがなくなってきてお腹もタプタプ。おやつの食べ過ぎかしら。ママさんが仕事から帰ってくると『お留守番ありがとう!』ってご褒美におやつをくれるのだけど、そのおやつがおいしくて!スリスリ何度もおねだりしたら私の可愛らしさにやられるのか、おやつをたくさんくれるの。

モモさん

モモさん、可愛さアピールやるねぇ~!僕は、栄養たっぷりのウェットフードをモリモリ食べているよ!でも、すぐにお腹空いちゃって・・・。お腹いっぱい食べてるんだけど、最近痩せてきたんだよね。若さゆえってやつ?!

ノラくん

いやいや、それはどちらも良くないね。モモさんは4歳、これから中年太りにならないように気を付けないといけないし、ノラ君はお腹がいっぱいなのに、1日に必要な栄養が十分摂れてないとしたら問題だよ。特に、まだ君は成長期だから、気を付けないと!僕たち猫の食事は、大きく分けて総合栄養食・一般食・間食という種類があって、それぞれの特徴を知って正しく食事をすることが大切なんだ!

ソラさん

「総合栄養食」とは、そのフードと水を摂取することで、
1日に必要な栄養素をすべてカバーすることができるフードのことである。

「一般食」とは、お魚やお肉を中心とした缶詰やレトルトパウチのフードなど、食事の一部として与えられるフードのことである。「一般食」だけだと、成長や維持に不可欠な栄養素が不足するため、「総合栄養食」と併用することが不可欠。

「間食」とは、しつけやご褒美、飼い主との絆を深めることなどを目的としたフードのことである。「おやつ」「スナック」「トリーツ」と言われることもあるぞ。大切なのは、1日に必要なエネルギーの10~20%程度に抑えること。

なるほど…、そんな違いがあったのね。でも20%?!日によっては40%くらいの時があったわ・・・。

モモさん

ドンマイ!モモさん!

ノラくん モモさん

よし、たくさんあるからまずは見てみようよ。うちのおふくろさんが言うには、買う時は必ず裏面のパッケージ表記を確認するんだって。『総合栄養食』『一般食』『間食(おやつ)(スナック)(トリーツ)』など、そのフードの目的が書いてあるはず

ソラさん

ネコ会議の様子

私がいつも食べている食事は・・・一般食・一般食・総合栄養食・おやつ・・・一般食・・・ぶつぶつ・・・絶対におやつの量が多いわね。

モモさん

あ!僕がいつも食べているウェットフードは「総合栄養食」だって!飼い主様様!!いやぁ~やっぱり僕は今幸せだなぁ。野良時代のご飯は、かーちゃん直伝の匠の技で狩りをして、いつも自分で捜し歩いていたんだもんな~。

ノラくん

ネコ会議の様子

それにしても総合栄養食のご飯ってすごいわ!水を飲んでそのご飯を食べるだけで必要な栄養素をすべてカバーできてしまうなんて!おやつは美味しいけど、ちゃんとママさんに伝えなくっちゃ。

モモさん

でも、ちょっと待って?僕はきちんと総合栄養食を食べているのに、どうして痩せてきたの?

ノラくん

いいポイントだね!総合栄養食には、「ドライタイプ」と「ウェットタイプ」があるんだ。「ドライタイプ」は少量でも効率的に栄養が摂取できる仕組みになっていて、「ウェットタイプ」のものは、水分量が豊富でお腹は膨れるんだけど、1日に必要なカロリーや栄養素を摂取しようと思うと、これだけの量を食べなければいけないんだ。

ソラさん

うわぁ、こんなに?!さすがに食べきれないよ~。「総合栄養食」を食べてはいたけれど、必要なカロリーに達していなかったから痩せてきたんだね。

ノラくん

総合栄養食のドライフードとウェットフードの違い

ドライフードは水分含有量10%以下。十分な水分摂取を心がけること。ウェットフードに比べて1gあたりのカロリーが高いため、ドライフードだけで効率よく栄養を摂ることができる。
ウェットフードは水分含有量80%前後。食事をしながら無理なく水分補給ができる。
満腹感を得られるがカロリーが低いため、ウェットフードだけで一日に必要な栄養量を摂るにはボリュームが多くなり食べきれないことも。ドライフードを併用すると良い。

総合栄養食の大切さはよく分かったんだけど、一般食は良くないってことなの?

ノラくん

誤解されやすいのだけど、総合栄養食が良くて一般食が悪いってことではないよ!そもそも目的が違うからさぁ。総合栄養食はそのご飯を食べて水を飲むだけで猫に必要なすべての栄養素がカバーできるのに対し、一般食にも栄養素やエネルギーが含まれるからね。

ソラさん

知らなかったなぁ。奥が深い話になってきたね

ノラくん

例えば、総合栄養食で水分が摂れてないというような時にもウェットタイプの一般食は有効だし、嗜好性に優れたものが多いから、例えば高齢で食が細くなったときに栄養素やエネルギーを補いたい時にも役に立つよ。“おかず”をイメージするといいかもしれないね!

ソラさん

そうだったのね。良いことたくさんあるじゃない!でも『一般食だけを食べたらダメ』ということだったのね。

モモさん

何より、一般食は、と~ってもおいしいものが多いと言われているよ。総合栄養食のご飯に飽きたり食欲がなくなったりした時も、一般食が加わることで食べられるようになることも多いから、うまく活用してほしいな

ソラさん

わぁ、こんなにおいしそうなものがたくさん!

モモさん

ネコ会議の様子

一般食とは?

ウェットタイプの一般食の特徴を生かし、水分を効果的に摂取する食事の方法を紹介しよう。この場合も必要なエネルギー(カロリー)や栄養素を満たせるよう総合栄養食と一緒に食べることが大切である!
猫が一日に必要な水分量は1kgあたり約60ml(フードから摂取する量も含む)。実際の体重を掛けて計算してみよう!

これまでに何度か話題に出てきたんだけど、最後は「水」について。君たちはしっかり飲んでる?総合栄養食を食べさせているから大丈夫って安心している飼い主さんも多いけど、意識して飲まないと一日に必要な摂取量に満たないことも多いんだよね。

ソラさん

確かに、冬なんて絶対にコタツから出たくないわ。つい水を飲みに行くのを我慢しちゃうの。

モモさん

そうだね。そういう時に、総合栄養食のドライフードにウェットフード(総合栄養食や一般食)をトッピングしてもらうといいよ。それを僕の飼い主さんは、ミックスフィーディングって言ってたよ。

ソラさん

水をたくさん飲めないから、ウェットフードでおいしく摂取できるならそっちの方がいいわね。(「ピュリナ ワン」の商品の中から)このウェットフード、チキン味っていうのがいいわね。グレービーソース仕立てって美味しそうな響き…どれも食べたい!

モモさん

でも総カロリーはオーバーしないように気を付けてよ

ソラさん

特にモモさん!

ノラくん

ちょっと!怒るよ!!!

モモさん

ネコ会議の様子

「ミックスフィーディング」とは?

ウェットフードの水分含有量は80%前後なので、食事をしながら無理なく水分補給もできるのである。
「ミックスフィーディング」とはドライフードにウェットフードを加える食事スタイルのことで、ドライフードだけでは確保しにくい必要な水分量をウェットフードから効率よく摂取することができる。

ネコ会議今日のまとめ

  • 総合栄養食は、十分に水分補給することですべての栄養素をバランスよく摂取できる食事。
  • 80%前後なので、一般食は、お魚やお肉を中心とした缶詰やレトルトパウチのフードなど、食事の一部として与えられるフード。水分含有量の多さや嗜好性で優れたものが多い。総合栄養食を併用することでその効果を発揮する。
  • 「間食(おやつ)」の量は、1日に必要なエネルギー(カロリー)の10~20%以内。ルールを決めて適量を与えよう。
  • 総合栄養食のドライフードとウェットフード、双方の利点を生かし、ミックスフィーディングで必要なエネルギー(カロリー)と水分を効率よく摂取しよう。

1gあたりのカロリー = ドライフード > ウェットフード
水分含有量 = ドライフード< ウェットフード