成犬の健康維持を
サポート

成犬用(1歳〜)/
超小型犬・小型犬 /
チキン
800g・2.5kg・7kg

チキンを第1主原料に使用した
プロバイオティクス配合製品。
小型犬に合った小さいキブルに
生きた乳酸菌、
プロバイオティクスを
配合し、腸の健康をサポート。

1歳~

7歳頃~

超小型犬・小型犬

総合栄養食(成犬用)
内容量:800g・2.5kg・7kg
チキン
合成着色料・香料 無添加
原産国名:オーストラリア

※製造上、形状や大きさにバラつきが生じることがあります。

取り扱い店舗を探す

製品の特長

健康な心臓機能をサポートするタウリンを含む栄養設計

プロバイオティクス配合の
栄養バランスで、
健康な消化吸収と
免疫力の維持をサポート

健康寿命を延ばすために、
1日の給与量の目安と
ボディコンディション
システムを
活用し、
理想的な体型に
なるようにフードを
給与してください

健康な心臓機能を
サポートするタウリンを
含む栄養設計

優れた栄養バランスで、
小型犬の健康的な
脂肪代謝を
サポート

チコリ由来の
プレバイオティクスである
イヌリンが、腸内細菌叢に
バランスを整える

よく噛むことで犬の歯石が
蓄積しにくい設計
カルシウム、リンなどの
ミネラルが健康的で
丈夫な骨と歯を維持

高い消化吸収性で最大25%
便が少なくなります
* 自社標準品との比較

「プロプラン」のみを
給与された犬の95%が、
健康的な便の状態を維持
* 自社標準品との比較

科学的に実証された
抗酸化成分配合の
栄養バランスで
抵抗力を保つ

※この商品は、ペットフード公正取引協議会の定める分析試験の結果、総合栄養食であることが証明されています。
また、AAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準を満たしています。
獣医師の指示がない限りはビタミン、ミネラル、その他のサプリメントを与える必要はありません。

1日の給与量の目安

1日の量
成犬の
体重
1時間程度の運動量 1~3時間程度の運動量
1kg 35g 40g
2kg 55g 65g
3kg 75g 85g
4kg 90g 105g
5kg 105g 120g
6kg 120g 135g
7kg 135g 150g
8kg 145g 165g
9kg 155g 180g
10kg 170g 195g

・1カップ(200cc)は約85gです。

・上記の量を2回に分けて与えてください。

・給与量は成犬の平均的な栄養要求を基に作られています。

・適切な体型を維持するために必要な量は、代謝量、犬種、体重、運動量、年齢や避妊・去勢の有無などによって異なります。

・ピュリナの専門家は給与量を目安として提供しています。表の給与量で犬の体重が減少したり、増えすぎたりした場合は量を調節してください。

・毎日清潔な容器に新鮮な飲み水を与えましょう。

給与方法

<フードの切り替え方>

7~10日かけて現在与えている食事の量を少しずつ減らし、本製品の量を少しずつ増やしてください。

徐々に切り替えることで、お腹への負担を軽減します。

保証成分、その他の含有成分、
カロリー含有量(代謝エネルギー)
  • 保証成分
    タンパク質 29%以上
    脂質 17%以上
    粗繊維 3%以下
    灰分 9%以下
    水分 11%以下
  • その他の含有栄養成分
    カルシウム 0.9%以上
    リン 0.7%以上
    オメガ3脂肪酸 0.3%以上
    オメガ6脂肪酸 1.2%以上
    タウリン 0.08%以上
    グルコサミン 400mg/kg以上
    ビタミンC 70mg/kg以上
    ビタミンE 460 IU/㎏以上
    乳酸菌
    (Bacillus coagulans)
    1.32×109CFU/kg以上

代謝エネルギー:約380kcal / 100g

原材料名

乾燥チキン、チキン、米、オーツ麦、小麦、鶏脂肪、小麦タンパク、大麦、タンパク加水分解物、ビートパルプ、魚油(オメガ3脂肪酸源)、チコリ(プレバイオティクス源)、乳酸菌(プロバイオティクス)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、マグネシウム、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、ゼオライト)、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、C)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

保存方法

直射日光や高温多湿を避け、小児の手の届かない涼しく風通しの良い室内・屋内で保管してください。保管の際は虫などが入らないようにご注意ください。開封後は密封して保存し、お早めにお使いください。

取り扱い店舗を探す

製品一覧に戻る