犬用療法食

EN | 消化器ケア
[低脂肪]
内容量1kg/チキン味

消化器疾患と脂質管理に配慮し、消化に優れた原材料を使用・低脂肪設計

愛犬の健康管理に

  • 高脂血症
  • リンパ管拡張症
  • 膵炎
  • 蛋白喪失性腸症
  • 炎症性腸疾患 (IBD)
  • 膵外分泌不全
  • 嘔吐と下痢
  • 製品情報
  • 給与方法
  • 成分情報
  • 原材料名

胃腸疾患に対する栄養管理

低脂肪

―脂肪含有量を減らし脂肪制限が必要な犬に対応

高消化性

―消化性に優れた原材料を使用することにより、栄養素を効率よく吸収

プレバイオティクス配合

―プレバイオティクス繊維が消化管の健康をサポート

その他の栄養管理

・抗酸化成分(ビタミンAおよびE)が健康を維持することにより、免疫系をサポート

・優れた嗜好性

この製品は成犬期に必要な栄養バランスを満たしています。

  • 1日の給与量の目安
    体重(kg) 2 4 6 8 10 15
    給与量(g) 62 99 130 158 183 240
    カップ数 0.8 1.2 1.6 1.9 2.3 3.0
  • 1日の給与量の目安
    体重(kg) 20 25 30 35 40 45
    給与量(g) 291 338 382 424 464 502
    カップ数 3.6 4.2 4.7 5.2 5.7 6.2

    体重5㎏ごとに36g追加

    ●1カップ(200cc)は約81gです。
    ●給与量は生活環境や活動量、BCSなどを加味し、獣医師の指導のもと調整してください。
    ●1日の給与量を数回に分けて給与することを推奨します。
    ●毎日、新鮮な水を用意してください。

  • 保証成分
    たんぱく質
    25%以上
    脂質
    5%以上 9%以下
    粗繊維
    3%以下
    灰分
    8.5%以下
    水分
    12%以下
  • その他の含有成分
    カルシウム
    0.8%以上
    リン
    0.7%以上
    ビタミンA
    10000 IU/kg以上
    ビタミンE
    460 IU/kg以上
    ビタミンC
    70mg/kg以上
  • カロリー含有量(代謝エネルギー)
    約355kcal/100g

米、大麦、コーングルテン、家禽ミール、たんぱく加水分解物、牛脂、イヌリン(プレバイオティクス繊維源)、大豆油、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、C)、アミノ酸類(リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

関連製品

  • 犬用療法食

    HA | 食物アレルゲンケア

    動物性たんぱく質にアレルギーを持つ犬の療法食

    詳しく見る
  • 犬用療法食

    EN | 消化器ケア

    消化性に優れたたんぱく質と中鎖脂肪酸配合

    詳しく見る
  • 犬用サプリメント

    フォーティ フローラ

    全米の獣医師が最も選んだ※ プロバイオティクスサプリメント ※Kantar Millward Brown Veterinary Tracker, 2016

    詳しく見る
  • 犬用療法食

    UR | 下部尿路ケア

    犬の下部尿路疾患に配慮したミネラルバランス

    詳しく見る
  • 犬用療法食

    OM | 肥満ケア

    大豆イソフラボン配合の低脂肪・低カロリー療法食

    詳しく見る