ネスレアミューズ

NESCAFE Harajuku DAY

「ネスカフェ 原宿」でコーヒーや食事を楽しみながら参加できるセミナーやイベントを定期的に開催いたします。
素敵なカフェ空間で、いつもと違うカフェタイムを!

Point 1

素敵なゲストによる
セミナー&イベント

「ネスカフェ」をもっと好きになる、
魅力的なコンテンツをご用意!

Point 2

素敵なカフェタイムを
楽しめる!

「ネスカフェ 原宿」の心地よい空間で、
素敵なカフェタイムを楽しめる!

Point 3

豪華なお土産も
もらえる!

「ネスカフェ」・ネスレ製品を
プレゼント!

 

開催日時:2016年10月18日(火)
締め切り:2016年10月6日(木)

ヘクとパスカル スペシャルライブ

ゲスト:映画監督 岩井 俊二さん、音楽ユニット ヘクとパスカル

今回の「ネスカフェ 原宿 DAY」は、映画と音楽が生み出すスペシャルな時間をお届け。最新作『リップヴァンウィンクルの花嫁』が大きな話題となった岩井俊二監督と、岩井監督自身も所属する「ヘクとパスカル」をお迎えし、豪華なトークショーとライブの二本立てで、素敵なひと時をお過ごしください。

※画像はイメージです。

岩井 俊二
 ゲストプロフィール
映画監督
岩井 俊二(いわい しゅんじ)
1963年生まれ。宮城県仙台市出身。1988年よりドラマやミュージックビデオ、CF等多方面の映像世界で活動を続け、その独特な映像は“岩井美学”と称され注目を浴びる。映画監督・小説家・作曲家など活動は多彩。監督作品は『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』(93)『Love Letter 』(95)『スワロウテイル』(96)『四月物語』(98)『リリイ・シュシュのすべて』(01)『花とアリス』(04)海外にも活動を広げ、『New York, I Love You(3rd episode)』(09)『ヴァンパイア』(12)を監督。2012年復興支援ソング『花は咲く』の作詞を手がける。2013年音楽ユニット“ヘクとパスカル”を結成。2015年2月に初の長編アニメーション『花とアリス殺人事件』が公開しアヌシー国際アニメーション映画祭長編コンペティション部門にノミネート。上海映画祭ではコンペティション部門のアニメーション部門にノミネートするなど国内外で高い評価を得る。2016年3月実写長編最新作『リップヴァンウィンクルの花嫁』がアジアをはじめ日本全国で公開。
ヘクとパスカル(Hec to Pascal)
音楽ユニット
ヘクとパスカル(Hec to Pascal)
少女の儚さと包み込むような母性を併せもつ独特なヴォーカルと、繊細なピアノ、圧倒的な物語性で、唯一無二の世界観を構築しているヘクとパスカル。俳優でありシンガーソングライターの椎名琴音、作編曲家でピアニストの桑原まこ、そして、映画監督の岩井俊二という、世代もフィールドも異なる3人によって2013年に結成。メンバー全員が作詞作曲をこなし、枠にとらわれない自由なスタイルの音楽活動を目指している。
はじめてレコーディングした 「風が吹いてる」 が、テレビドラマ『なぞの転校生』(2014年)の挿入歌としてオンエアされると、問い合わせが殺到し話題を呼んだ。2015年2月、映画『花とアリス殺人事件』で主題歌とサウンドトラックを手掛け、同3月に1st mini album「ぼくら」をリリース。2016年7月には中国5大都市ツアーで4,600人を動員し、成功を収めた。

イベント概要

会  場 「ネスカフェ 原宿」
東京都渋谷区神宮前1-22-8(JR原宿駅竹下口より徒歩2分)
TEL. 03-5772-2038
開催日時 10月18日(火)19:30~21:00
(受付開始 19:00)
内容/th> ヘクとパスカルLIVE + 岩井 俊二監督トークショー
(スタンディング形式)
料  金 イベントは無料
 ※ワンドリンク+お土産(1,000円)
 ※お料理のご提供はなし
募集人数 100名様
※ご予約人数をお選びください。1組2名までご予約いただけます。
お申し込み方法 下記ボタンからお申し込みください。
応募者が多数の場合は、抽選とさせていただきます。
当選者の方には、イベント開催日の6日前までに、メールにてご連絡いたします。
イベントで撮影した画像は、本サイト及びネスカフェフェイスブック等に掲載させていただくことがございます。
締め切り 2016年10月6日(木)
※ご応募期間は終了いたしました。

開催日時:2016年10月26日(水)
締め切り:2016年10月12日(水)

手作りの有田焼で
コーヒータイムをもっと楽しく!

講師:有田焼 幸楽窯 窯元 & デザイナー 徳永 隆信さん

有田焼のつくり方や選ぶ際のポイント、使い方などのトークセッションに加えて、無地のお皿をおしゃれで可愛いお皿に大変身させるワークショップも行います。ナビゲーターは有田焼の老舗窯元の徳永さん。シールを切り貼りして行う絵付けなので、不器用な方でも大丈夫!簡単なのに、想像以上のクオリティで作ることが出来ます。是非お越しください!

※画像はイメージです。

徳永 隆信(とくなが たかのぶ)
 講師プロフィール
幸楽窯社長
徳永 隆信(とくなが たかのぶ)
1967年生まれ、佐賀県出身。京都市立芸術大学卒業後、東洋ガラス(株)入社。ボトル部門マーケティング部にて新商品デザイン開発担当。その後、1995年に退職し、実家である徳永陶磁器(株)に入社。2011年5代目窯元として社長就任。既存の有田焼イメージを打破しようと様々な会社とコラボをしたり、ゲストハウスをつくり海外のクリエイターに工場を開放中。1万坪の敷地と有田焼の工場を、クリエイターの集うプラットフォームにすることを目指しています。IFFTプロフェッショナル部門入賞、ネスレ社デザインコンペ金賞受賞。
有田焼
ご存知ですか?有田焼
日本で最初の磁器である有田焼。実は2016年は有田焼創業400年を迎えます。白い肌に青や赤の繊細かつ華やかな絵柄が描かれた有田焼は、国内はもとより、ヨーロッパの王侯貴族たちをも魅了。あの名窯「マイセン」にも影響を与えました。技術は年々進歩し、400年の長い年月を経た今もなお、「有田焼」は世界の注目を集めています。今年の有田は幻の器を使った食のイベントや窯元ツアーなど、県をあげてのイベントラッシュの他、東京からのアクセスにおいても格安プランもご用意。器好きなら、ぜひ、この機会に有田においでください。
http://arita-episode2.jp/
幸楽窯
慶応元年(1865年)創業の有田焼の老舗窯元
幸楽窯
創業150年を超える老舗窯元です。当窯では伝統的な有田焼から、スウェーデンを代表する陶芸家「リサ・ラーソン」がデザインした食器やオブジェをはじめ、内外のアーティストがデザインした焼き物を作っています。そうした焼き物は星野リゾートやホテルCLASKA(クラスカ)で販売されている他、「日本の工芸を元気にする!」をビジョンの中川政七商店などで取り扱われており、皆様も一度は見たことがあるものもあるかと思います。
焼き物事業に加え、焼き物の魅力をもっと知っていただきたい!という思いで、焼き物をエンターテイメントする!というビジョンを掲げ、「楽しめる窯元」を目指しています。その一例は、海のように広がるデッドストック品を解放し、バスケット1箱分「5000円〜」という「トレジャー・ハンティング」や、宿泊しながら焼き物を作る「アーティスト・イン・レジデンス」などを開催。首都圏からはもちろん欧米からの器ファンが年間数千人以上、訪れています。

イベント概要

会  場 「ネスカフェ 原宿」
東京都渋谷区神宮前1-22-8(JR原宿駅竹下口より徒歩2分)
TEL. 03-5772-2038
開催日時 10月26日(水)10:00~12:00(受付開始9:30~、イベント開始10:00~)
料  金 無料
※デザートとコーヒー、お皿の絵付け体験(完成品は後日郵送)をお楽しみいただけます
募集人数 45名様
※ご予約人数をお選びください。1組2名様までご予約いただけます。
お申し込み方法 下記ボタンからお申し込みください。
応募者が多数の場合は、抽選とさせていただきます。
当選者の方には、イベント開催日の1週間前までに、メールにてご連絡いたします。
イベントで撮影した画像は、本サイト及びネスカフェフェイスブック等に掲載させていただくことがございます。
締め切り 2016年10月12日(水)
※ご応募期間は終了いたしました。
ページ上部へ