閉じる
N記事ページごとにネスレコインが貯まります!

気に入った記事があったら各記事についているハートマークをクリック

(スマートフォンならタップ)することができます。

押す数に制限はありません。

お気に入りの記事を好きなだけ「いいね」してください!
金曜日更新
新製品・サービス・ネスレの活動など、
毎日をちょっと楽しく、便利にする情報がいっぱい!
  • 人気再燃「ミロ」ファンが語る!甘さひかえめ「新作」でグッと広がる楽しみ方

今、鉄分などの栄養補給にと、女性を中心に人気が再燃している、麦芽飲料「ネスレ ミロ」。

大人の女性の愛飲者が増えるなか、「おいしくて好きだけれど、甘さが少し気になる」という声を受け、“甘さひかえめ”タイプの「ネスレ ミロ オトナの甘さ(以下、「ミロ オトナの甘さ」)」が登場しました!

そこで、子どもの頃から「ミロ」を愛飲しているfun picksライターの臼井愛美さんに、「ミロ オトナの甘さ」の魅力と楽しみ方を教えてもらいました。

  • 鉄分不足に悩む女性のSNSから再熱!栄養補給に役立つ「ミロ」

  • 「鉄分を摂るならミロがいい」といった内容のツイートが、鉄分不足に悩む女性の間に広がり、今では“ミロ活”という言葉が生まれるほど人気の「ミロ」。

    鉄分だけでなく、どの世代にも足りていないカルシウムや、カルシウムの吸収を補うビタミンDも含まれ、成長期の子どもだけでなく、大人にとっても日常的な栄養補給にとても役立ちます。

    こうした背景から女性の購入率がグッと伸び、親子で「ミロ」を習慣にするご家庭も。そんな女性「ミロ」ファンの気持ちに応えて新たに誕生したのが、甘さひかえめの「ミロ オトナの甘さ」です。
  • 女性「ミロ」ファンが待っていた!“甘さひかえめ”の「ミロ オトナの甘さ」

  • オリジナルの「ネスレ ミロ」の栄養機能はそのまま、砂糖を一部食物繊維に置き換えて、甘さひかえめな味わいに。
    「ミロを飲みたいけど、甘さが気になる」といった方も楽しむことができます。

    子どもの頃から「ミロ」を愛飲しているfun picksライターの臼井愛美さんも、大人になってからは、食べ物とあわせるときなど、ちょっぴり甘さが気になることもありました。

    今回の「ミロ オトナの甘さ」が登場し、「ミロ」を楽しむバリエーションが増えたのだそう。臼井さんの新しい「ミロ」の楽しみ方を教えてもらいましょう!

    「ミロ オトナの甘さ」詳細を見る▶︎
  • 楽しみ方①読書タイムの夜にも!リラックスタイムのドリンクにチョイス

  • 「例えば、読書を習慣にしている夜のリラックスタイム。1日の終わりに少し甘いドリンクを飲みたくなることがありますが、ちょっと罪悪感がありました。
    でも、“甘さひかえめ”だから、最近は「ミロ オトナの甘さ」を夜のリラックスタイムに飲むことも」(臼井さん)
  • 楽しみ方②甘さひかえめだから、おやつと一緒に楽しむことも

  • 「甘いものを我慢するよりも、ほどよく甘いものを日常に取り入れて楽しみたいです。そんなときに思いついたのが、バニラアイスでの簡単アレンジ。『ミロ』ならではの味わいとバニラアイスの相性がいいんです。
    お気に入りは、ときどき自分ご褒美として食べる『アフォガート風ミロ』。コーヒーの代わりに『ミロ オトナの甘さ』かけていただきます。コーヒーを使わないので子どもにもおすすめです」(臼井さん)
  • 楽しみ方③ゲストへのおもてなしに!ママ友も注目間違いなし「ミロ オトナの甘さ」

  • 「来客時に出す飲み物は、今まではコーヒーや紅茶が定番。今回『ミロ オトナの甘さ』をママ友とのおうちカフェで出してみたら、大盛り上がりでした。
    お菓子との相性もいいし、何より“ふだん甘いものを飲まない”、“鉄分補給したくて、『ミロ』は気になっていたけど、甘そうだから飲んでいなかった”というママ友が、“これなら飲みたい!”と言ってくれたのが、『ミロ』ファンとしてもうれしかったです!」(臼井さん)
  • “甘さひかえめ”でシチュエーションが広がる「ミロ オトナの甘さ」

  • “朝の一杯”の「ミロ」が、甘さひかえめの選択肢ができたことで、おやつに合わせたり、様々なシーンで飲めるようになったり、コーヒーや紅茶代わりになったりと、楽しみ方がグッと広がりますね!
    ぜひみなさんも、この機会に“ミロ活”を楽しんでみてください。
関連記事
みんなの感想
  • しましま

    2021.11.30

    カロリー控えめな商品が出たので今度試してみたいです。

  • kinchan148

    2021.11.24

    ミロは学生の頃によく飲んでいましたが、大人になってからは気恥ずかしい感じがして、四十数年間飲んだ記憶はありません。甘さ控えめの新製品が出たので、栄養補助の観点から試してみようかなと思います。

  • トウキビ

    2021.11.22

    個人の味覚の違いかもしれませんが、ブラックコーヒーに入れると、かなり美味しいです。

感想を投稿する

感想を投稿するとネスレコイン20コインがたまります!

ヨムーノ
編集/ヨムーノ編集部
プロフィール:月間1,800万人以上が利用する、くらし情報メディア「ヨムーノ」。忙しくても"くらしをもっと楽しくかしこく!"をコンセプトに、くらし全方位の「すぐ実践できるトレンド」をウェブで発信。特徴はメディアを一緒に作るインスタグラマーやライター「ヨムーノメイト」。インテリアや料理、ファッションなどの達人や、人気ショップのマニア1,100名以上と編集部のコミュニケーションで生まれる、独自の情報が人気。
※月間利用者数およびヨムーノメイト数は2021年1月時点です
キャンペーン

オンラインショップ

おすすめコンテンツ