閉じる
N記事ページごとにネスレコインが貯まります!

気に入った記事があったら各記事についているハートマークをクリック

(スマートフォンならタップ)することができます。

押す数に制限はありません。

お気に入りの記事を好きなだけ「いいね」してください!
金曜日更新
新製品・サービス・ネスレの活動など、
毎日をちょっと楽しく、便利にする情報がいっぱい!
  • ポンっと入れて、おうちで旅気分♪世界の料理が楽しめる!簡単「ブイヨン鍋」3選

秋が深まり、寒さが身にしみるようになりました。
食卓にお鍋が恋しい季節。体が温まる鍋料理の出番がどんどん増えていきますね。

いつもの定番鍋もいいけれど、今年は韓国料理やエスニックなど、新しい鍋に挑戦してみませんか?

実は、「マギー ブイヨン」があれば、世界の人気料理をアレンジした鍋を、自宅で手軽に楽しめるんです。今回は、fun picksライターの3名に、手軽でおいしい鍋料理を作ってもらいました。
※今回ご紹介するレシピは、忙しい人のための時短調理研究家、たっきーママさんが監修しています。

  • 世界の鍋①【スイス】ブイヨン de コクうま!トマトチーズフォンデュ風鍋

  • <fun picksライター:つくもはるさん>
    3児の子育てに家事、仕事を両立するカフェマニア。おうちカフェをはじめ、おうち時間を充実させるアイデアを発信。
  • つくもはるさんが作ったのは、トマトとカマンベールチーズの相性抜群!チーズがとろ~り「ブイヨン de コクうま!トマトチーズフォンデュ風鍋」

    <材料と作り方>
    鍋にホールトマト缶、水、「マギー ブイヨン」、砂糖を入れ、沸騰したら、電子レンジで加熱しておいた具材を加えて煮込む。カマンベールチーズを中央に置き、ブロッコリー、ミックスチーズを入れ、フタをして蒸したら完成!

    <作ってみた感想>
    野菜をあらかじめ加熱しておくことで煮込み時間が短縮でき、煮崩れもしません。チーズやトマト缶など、買い置き食材を活用できるのもお手軽!見た目も映えるのでホームパーティーやイベントメニューにもよさそうです。パンにつけながら食べてもおいしいです。(つくもはるさん)

    「ブイヨン鍋でおうちで旅気分」特集サイトを見る▶
  • 世界の鍋②【韓国】ブイヨン de とろうま!サムゲタン風鍋

  • <fun picksライター:nicolalala68さん>
    現在、夫とともにリモートワーク中。野菜ソムリエの資格を持ち、季節の野菜やフルーツを取り入れて、おうち時間を楽しむ料理マニア。
  • nicolalala68さんが作ったのは、とろみもあって冷えた体が温まる!「ブイヨン de とろうま!サムゲタン風鍋」

    <材料と作り方>
    鍋に水、千切りにした生姜、「マギー ブイヨン」を入れ、沸騰したら鶏手羽先と長ねぎを加える。再び沸騰したらごはんを入れ、少しずらして蓋をのせ、10分煮たら完成。器に盛ってごま油を垂らします。

    <作ってみた感想>
    サムゲタンを本格的に作ろうと思うと材料をそろえるのが大変!水と「マギー ブイヨン」、鶏手羽先からの出汁だけで作れるのは感動しました。短時間で作れて見た目も華やか。急な来客時のおもてなしにもいいですね。わが家の鍋の定番になりそうです!(nicolalala68さん)

    「ブイヨン鍋でおうちで旅気分」特集サイトを見る▶
  • 世界の鍋③【タイ】ブイヨン de ピリうま!トムヤムクン風鍋

  • <fun picksライター:panta_rhei.hさん>
    レシピ開発など忙しい日々を送りながら食卓を豊かに楽しむ料理研究家。発酵食品をはじめとした健康食のスペシャリスト。
  • panta_rhei.hさんが作ったのは、短時間でうまみたっぷり!「ブイヨン de ピリうま!トムヤムクン風鍋」

    <材料と作り方>
    鍋にごま油を入れて熱し、えびと玉ねぎを炒めたら、水、「マギー ブイヨン」、ミニトマト、マッシュルーム、おろしにんにくと生姜を入れる。沸騰したら牛乳、ナンプラー、豆板醤、レモン汁を入れてひと煮立ちさせたら完成。

    <作ってみた感想>
    スーパーで手に入る調味料でトムヤムクンの味わいが楽しめるのがうれしいです。器に取り分けたあとにラー油で辛さを調節できるので、家族みんなで食べられるところもいいですね。ミニトマトをつぶしながら食べると酸味が増し、味わいの変化も楽しかったです。(panta_rhei.hさん)

    「ブイヨン鍋でおうちで旅気分」特集サイトを見る▶
  • “ポンっと入れて旅気分”!あの国の名物料理を「ブイヨン鍋」で楽しもう

  • 今回使ったのは、世界中で愛されている調味料ブランド「マギー」の「マギー ブイヨン」。

    牛と香味野菜のうまみを凝縮した洋風だしで、短時間の調理でも、料理に「うまみとコク」を出すことができます。
    カレー、シチュー、ロールキャベツなどの洋風煮込み料理はもちろん、今回のような海外風レシピや鍋料理にも使える優れもの。ぜひ幅広く活用してみてください。

    「ブイヨン鍋でおうちで旅気分」特集サイトを見る▶

    忙しい毎日の救世主、「マギー」製品。ぜひチェックしてみてください。

    ・「マギー」製品情報やキャンペーンなどの情報を発信しているTwitter公式アカウントはこちら
    ・「マギー」を使ったレシピを紹介しているInstagram公式アカウントはこちら

    その他の鍋レシピも掲載!「簡単!あったか鍋レシピ特集」を見る▶
関連記事
みんなの感想

    コメントがありません。

感想を投稿する

感想を投稿するとネスレコイン20コインがたまります!

ヨムーノ
編集/ヨムーノ編集部
プロフィール:月間1,800万人以上が利用する、くらし情報メディア「ヨムーノ」。忙しくても"くらしをもっと楽しくかしこく!"をコンセプトに、くらし全方位の「すぐ実践できるトレンド」をウェブで発信。特徴はメディアを一緒に作るインスタグラマーやライター「ヨムーノメイト」。インテリアや料理、ファッションなどの達人や、人気ショップのマニア1,100名以上と編集部のコミュニケーションで生まれる、独自の情報が人気。
※月間利用者数およびヨムーノメイト数は2021年1月時点です
キャンペーン

オンラインショップ

おすすめコンテンツ