閉じる

気に入った記事があったら各記事についているハートマークをクリック

(スマートフォンならタップ)することができます。

押す数に制限はありません。

お気に入りの記事を好きなだけ「いいね」してください!
新製品・サービス・ネスレの活動など、毎日をちょっと楽しく、便利にする情報がいっぱい!
新製品・新サービス
  •  日本では2010年代頃から盛り上がりを見せ、秋のイベントとして定着したハロウィン。10~20年前は海外のお祭りとしてなんとなく知っていたけれど、実際に仮装してパーティーをするといったことはなかったという人が多いのではないでしょうか。

  • 知ってる?ハロウィン仮装に込められた意味
  •  日本では仮装をして街に繰り出したり、おうちでお菓子を食べたりして過ごす人が多いハロウィンですが、日本とアメリカでは楽しみ方や意味合いが異なるようです。というのも、ハロウィンは「西洋のお盆」とも言われており、オバケや魔女の仮装には、悪い霊たちに仲間だと思わせ、身を守るための意味があり、カボチャをくり抜いて作るジャック・オー・ランタンを飾ることも、良い霊を呼び寄せ悪霊を遠ざける効果があると伝えられています。


     子供たちが「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ)」と近所の家を回り、お菓子をもらうのもハロウィンの風習です。そうしてもらったお菓子でパーティーを楽しみます。


     日本でも10月31日のハロウィン当日やハロウィン前の週末、街には仮装をしている人が集まりますが、今年は新型コロナウイルスの流行もあり、外でのハロウィンは縮小が予想されます。その分、家でのハロウィンパーティーを楽しみたいところですよね。「キットカット」からは、昨年もご好評いただいた「キットカット ミニ ハロウィンパック」と「キットカット ミニ オトナの甘さ アップルパイ味」が登場しています。




    ハロウィン仕様の「キットカット」


  •  家族で楽しむハロウィンパーティーをテーマにした限定のパッケージ「キットカット ミニ ハロウィンパック」は、カボチャを思わせるオレンジをベースに、秋にちなんで芸術や音楽、食欲などをモチーフにした可愛いキャラクターたちを配置しました。昨年、親子層にご好評いただいた「キットカット」オリジナルのオバケは、新たなデザインで今年も登場。外袋のパッケージデザインは、ハロウィンらしいより楽しくアップグレードした4種類となっています。


  •  個包装デザインは全14種類あり、家族や友人と過ごす時間を盛り上げてくれることでしょう。これらの中には、「(空白)しないといたずらしちゃうぞ!」といった、空白部分に自分のメッセージを書き込める個包装もあり、家族や友人と楽しいメッセージコミュニケーションができそうですね。昨年も写真を撮ってSNSに投稿される方も多く、にぎわいを見せました。お気に入りの個包装を見つけたり、プレゼントしたりと楽しみ方が広がるデザインとなっています。

  • 紫なのにアップルパイ味?遊び心たっぷりの「オトナの甘さ」

  •  そして、今年も「キットカット ミニ オトナの甘さ アップルパイ味」が期間限定で登場しました。アップルパイ味なのに、見た目は紫色の不思議な「キットカット」。甘味だけでなく、酸味もしっかりあるりんご風味のクリームをはさんだ3層のウエハースを、アップルパイ風味のチョコレートコーチング※で包み込みました。さらに、チョコレートコーチング※には細かく砕いたビスケットを練り込んでおり、ウエハースとビスケットの異なる2つの食感が楽しめます。


     アップルパイ味とは思えない紫色のチョコレートコーチング※ですが、ハロウィンパーティーにちょっとした驚きをもたらすために、オバケたちがチョコレートコーチング※の色を変えたというストーリーに仕立てています。遊び心のある“オトナの甘さ”に仕上げました。
    ※コーチング:キットカットのウエハースの外側部分


  •  こちらも「キットカット ミニ ハロウィンパック」同様、全部で14種類の個包装デザインをご用意しています。

  • ハロウィンパーティーには2つの「キットカット」
  •  おうちでのハロウィンパーティーの気分を上げてくれる2つの「キットカット」。「トリック・オア・トリート」と子供に声をかけられたときに渡すのもいいですね。ハロウィンにぴったりのかわいいパッケージで、今年のハロウィンをお楽しみください。「キットカット」公式サイトには、オバケのキャラクターが登場する特設サイトがオープンしているので、こちらもご覧ください。

今回ご紹介した製品