閉じる

気に入った記事があったら各記事についているハートマークをクリック

(スマートフォンならタップ)することができます。

押す数に制限はありません。

お気に入りの記事を好きなだけ「いいね」してください!
新製品・サービス・ネスレの活動など、毎日をちょっと楽しく、便利にする情報がいっぱい!
  • 2020.06.05
  • 今だけ!急冷式で楽しむ「スターバックス® アイスコーヒー ブレンド」製品が登場 おうちで涼やかで上質な時間を
新製品・新サービス
  •  世界で広く愛されている「スターバックス®」。前回もご紹介しましたが、ネスレは2019年春からスターバックス家庭用コーヒー製品の販売を日本でも開始し、ドリップタイプやレギュラーコーヒー、カプセル式コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェ グスト」と「ネスプレッソ」向けに開発された専用カプセルまで、シーンに合わせて楽しめるさまざまな製品を提供しています。今回は、夏にぴったりな今だけの限定製品「スターバックス® アイスコーヒー ブレンド」をご紹介します。
     
     急冷式で作る「スターバックス® アイスコーヒー ブレンド」は、ほどよいコクにさわやかなシトラス風味を味わえるコーヒー。アイスコーヒーにしたときにベストな香りと味わいを楽しめるように豆選びから焙煎まですべてにこだわり、ブラックのままでも、ミルクや砂糖で甘みを加えてもバランスがよいコーヒーとなっています。コーヒー本来の甘みや酸味が堪能できるブレンドで、レモンやオレンジ、ナッツの風味ともよく合います。

  • 急冷式で、アイスでも“いれたて”のおいしさを
  •  急冷式とは、お湯でいれたコーヒーをそのまますぐに氷で冷やす方法。ぎゅっと香りやコクを凝縮するため、アイスでもいれたてのような香りを楽しめるのが特徴です。
     
     通常、レギュラーコーヒーでアイスコーヒーを作る場合、常温で冷ましてから冷蔵庫で冷やしますが、酸化による味の劣化や香り飛びが発生します。急冷式でいれるアイスコーヒーなら、後からグラスに氷を入れることで味が薄くなることも回避できます。

  • 「スターバックス®」のロゴ入りカップでお店気分
  •  今しか味わえない「スターバックス® アイスコーヒー ブレンド」製品ですが、「レギュラーコーヒー(粉)」「レギュラーコーヒー(豆)」「スターバックス オリガミ® パーソナルドリップ® コーヒー」の3タイプに加え、6月1日から、リユーザブル コールド カップがセットになった2製品「スターバックス オリガミ® アイスコーヒー ブレンド with リユーザブル コールド カップ」と「スターバックス® サマー チアー ギフト」も発売しています。洗って繰り返し使える「スターバックス®」のロゴ入りのリユーザブル カップは、おうちにいながらもお店気分が味わえそうですね。容量はお店のグランデサイズと同じで、もちろんフタとストローも付いています。「スターバックス® サマー チアー ギフト」には、カップをスポーティーに持ち歩くのに便利なオリジナル カップホルダーもセットになっているので、大切な方への贈り物としてだけではなく、自分用としてもぴったりです。


  • 画像(左より): 「スターバックス コーヒー スターバックス® アイスコーヒー ブレンド 140g (粉)」
    「スターバックス コーヒー スターバックス® アイスコーヒー ブレンド 220g (豆)」
    「スターバックス オリガミ® パーソナルドリップ® コーヒー スターバックス® アイスコーヒー ブレンド 5 袋」


  • 「スターバックス オリガミ® パーソナルドリップ® コーヒー スターバックス® アイスコーヒー ブレンド リユーザブルカップつき」


  • 「スターバックス® サマー チアー ギフト」


  • 「カップホルダー」




  • 急冷式で作る「スターバックス オリガミ® パーソナルドリップ® コーヒー スターバックス® アイスコーヒー ブレンド」。手順は8分目まで氷を入れた耐熱性のグラスに、コーヒーフィルターをセットし、お湯を注ぎます。ドリップして蒸らし、円を描くようにお湯を注ぎながら立ちのぼる香りをお楽しみください。氷とグラスが奏でる音や、滴るコーヒーと溶けていく氷を眺める時間も贅沢なひと時を演出してくれます。輪切りにしたレモンを入れたり、ミントを飾ったりして、夏らしいさわやかな1杯にカスタマイズするのもおすすめです。味はもちろん、香りや音も楽しむ、涼やかなで上質なカフェタイムをお楽しみください。

今回ご紹介した製品
  • アイスコーヒーのために、高温でも低温でもその独自の風味が際立つ豆選びからはじめて、ブレンドしたコーヒー。それらをゆっくりとやさしく、香ばしい茶色になるまで巧みに焙煎。できあがったのが、ブラックのままでもミルクやお好みで甘みを加えても、バランスがよくカラメルのようになめらかで、実にさわやかな味わいのコーヒーです。