閉じる

気に入った記事があったら各記事についているハートマークをクリック

(スマートフォンならタップ)することができます。

押す数に制限はありません。

お気に入りの記事を好きなだけ「いいね」してください!
隔週
金曜日更新
新製品・サービス・ネスレの活動など、
毎日をちょっと楽しく、便利にする情報がいっぱい!
  • 入園・入学、新学期、職場の年度始めなど、新生活が始まるシーズン。
    いつもの忙しさに加え、季節や環境の変化で、ちょっぴり疲れも溜まりがち。

    そんな時におすすめなのが、1本で味が整う「マギー 無添加コンソメ」でつくる、“野菜まるごと”スープです。素材のうまみが引き立っておいしいだけでなく、難しい味付けいらずで簡単!忙しい時の「1品プラス」としても大活躍。

    今回、fun picksライターのつくもはるさん、nicolalala68さん、panta_rhei.hさんの3名が、「マギー 無添加コンソメ」を使った野菜まるごとスープを実践。ごろっと野菜をまるごと食べる、映えておいしいスープの楽しみ方をご紹介します。
  • 忙しい時期にぴったり!1本でうまみたっぷり&味が決まる「マギー 無添加コンソメ」とは?
  • ご紹介するスープに使う「マギー」は、世界中で愛される、コンソメやブイヨンなどでお馴染みのブランドです。

    なかでも「マギー 無添加コンソメ」は、入れるだけで味がまとまり、さまざまな料理に合う、クセのないクリアなうまみが特長。粉末で溶けやすく、炒め料理や下味の調理などにも万能です。さらに、個包装スティック入りで使い切りサイズ。
    一発で味が整うから、忙しくても「あと1品作りたい!」という時に便利です。

    今回ご紹介するのは、自然なうまみを引き出す「マギー 無添加コンソメ」で作る、簡単野菜スープ。野菜そのもののおいしさを活かす方法や、味だけでなく見た目も映える3種類のスープの楽しみ方をご紹介します。
  • 【切る手間いらず】ゴロッとトマトをカップで楽しむ「まるごと!トマトスープ」
  • <fun picksライター:つくもはるさん>
    3児の子育てに家事、ライターの仕事を両立。「おうちカフェ」の楽しみ方をはじめ、おうちで時間を充実させるあらゆるアイデアを発信。子どもが喜ぶおいしい食卓も心がけています。
  • つくもはるさんが作った野菜スープは、子どもが食べにくいトマトを、マグカップで楽しむ新発想!

    <材料と作り方>
    “トマトまるごと”と「マギー 無添加コンソメ」だけで作る、切る手間いらずのレシピです。
    皮をむいたトマトと「マギー 無添加コンソメ」を鍋に入れて、5分煮るだけ。沸騰したお湯に、トマトをおたまにのせて入れ、冷水にとると、皮は簡単にむくことができます。

    <作ってみた感想>
    トマトの酸味とコンソメのうまみが溶け合ってまろやかなスープです。パセリをのせれば、おしゃれな「カフェごはん」の献立としてもぴったり!
    「新生活は、子どもの食事にも気を遣います。献立に、子どもが喜ぶ「あと1品」が欲しいことも。そんな時、「マギー 無添加コンソメ」と自宅にある食材で作れる簡単スープはおすすめ。いつもサラダやパスタ、煮物で登場するトマトですが、マグカップでまるごと野菜を楽しむ新スタイルに、子どもたちも大興奮でした!」(つくもはるさん)

    「まるごと!トマトのスープ」レシピはこちら
  • 【材料2つでメイン級】甘みと食感を楽しむ!春らしさ満点「ゴロっと焼きキャベツのスープ」
  • <fun picksライター:nicolalala68さん>
    夫とともにリモートワーカーとして多忙な日々を送りながらも、丁寧なおうちごはんを実践中。野菜ソムリエの資格を活かし、素材の味を引き出す料理が得意。
  • nicolalala68さんは、旬の新キャベツで、野菜摂取に役立つボリュームたっぷりのスープを完成。

    <材料と作り方>
    鍋を熱しバターを入れてキャベツに軽く焼き色をつけ、柔らかくなるまで「マギー 無添加コンソメ」を入れて煮るだけ。キャベツと「マギー 無添加コンソメ」の2品で、メイン料理のような食べ応え満点のスープに。お好みでピンクペッパーやパセリを加えるのも映えておすすめです。

    <作ってみた感想>
    キャベツに焼き目をつけることで、甘みが増し、おいしさアップ。キャベツと「マギー 無添加コンソメ」を入れて煮るだけで春らしさ満点のスープに。忙しいシーズンにぴったりです。
    「忙しい時にこそ、野菜摂取に役立つキャベツがおすすめ。食感もあり、満足度の高い食べ応えに、おうちごはんの機会が増えた夫からも大好評です!」(nicolalala68さん)

    「ゴロっと焼きキャベツのスープ」レシピはこちら
  • 【マギー1つで味付け完了】おもてなしやご褒美にも!「まるごと!玉ねぎのスープ」
  • <fun picksライター:panta_rhei.hさん>
    忙しくても旬な素材やスタイリングで、食卓を豊かに楽しむ料理研究家。発酵食が専門で、レシピ開発などに多数携わっています。
  • panta_rhei.hさんが楽しんだのは、玉ねぎとコンソメのうまみをまるごと味わう、“玉ねぎを食べる”スープ。

    <材料と作り方>
    電子レンジで加熱した玉ねぎにひと工夫。断面をオリーブオイルでこんがり焼き、水と「マギー 無添加コンソメ」を入れて沸騰するまで加熱して、器に盛るだけ。

    <作ってみた感想>
    「マギー 無添加コンソメ」は、一発で味が決まるので、味付けに迷いません。時短で作れるのに、おもてなしやお祝い事などでも喜ばれる、万能でレストラン級のスープが楽しめます。
    「まるごと贅沢な玉ねぎが引き立つよう、器もコーディネートもシンプルに楽しみました。セルフィーユをのせると、よりおしゃれになりますよ。手に入らない場合には、イタリアンパセリもおすすめです。」(panta_rhei.hさん)

    「まるごと!玉ねぎのスープ」レシピはこちら
  • 身近で少ない材料でパパッと簡単に作れるのに、“野菜まるごと”の存在感と華やかさがあるスープ。ふだんの献立だけでなく、ちょっとしたおもてなし料理の一品にもよさそうですね。

    「マギー 無添加コンソメ」は、加えるだけで味が整い、時短料理やうまみアップのちょい足しテクとしても活躍してくれる頼もしいアイテム。忙しい今こそ、ぜひお試しください。

    ※「野菜を味わうスープレシピ特集」ページはこちら
今回ご紹介した製品
  • 自然なうまみにこだわる消費者の方が増えている市場の中で、多くの消費者の方に親しまれている『マギー』ブランドから、自信を持ってご提供する無添加コンソメです。
    着色料・香料を添加せずに、素材を活かす、素材のうまみにこだわりました。

    ブランドサイトへ
    オンラインショップへ