ネスレアミューズ

ポリフェノールと健康クイズ

第6問
季節の疾患、緑茶で頻度が少なくなるのは?

答え

正解は、②です。

緑茶をよく飲む小学生には、インフルエンザ感染が少ないことが日本の調査で示されています 15)。また、茶カテキンを数か月摂取し続けることでインフルエンザ感染が少なくなることや 16)、お茶でうがいすることで感染予防効果が得られることが 17)、いくつかの研究によって認められています。

参考文献
15) Park M et al. J Nutr 2011; 141: 1862-1870
16) Matsumoto K et al. BMC Complement Altern Med 2011; 11: 15
17) Ide K et al. BMC Public Health 2016; 16: 396

TOPへ