ネスレアミューズ

ネスレ バランスレシピ

毎日のごはんでバランスの取れた食生活を心がけて、楽しく健康な日々を過ごしましょう!
ネスレ バランスレシピでカロリー控えめレシピや野菜量たっぷりレシピ、塩分控えめレシピなどヘルシー レシピを簡単検索!
  • マギー 製品情報

マギー おいしさのヒミツ

マギーのこだわり シェフのブイヨン マギー ブイヨンを使って「和・洋・中」 シェフのコンソメ 無添加っていいの? マギー 無添加コンソメでお料理に挑戦!

マギー ブイヨンを使って「和・洋・中」

洋風だしの定番マギー ブイヨンも使い方を工夫すれば、一味違った和風料理にも中華料理にも大活躍!

これまた意外な「和」 やっぱり定番の「洋」 ちょっとびっくり「中」

これまた意外な「和」
和風料理は、昆布とかつおや煮干しでとった「だし」や、干し椎茸の戻し汁等を使って、塩やしょうゆ・みりん・味噌などで調味します。
これにさらにマギー ブイヨンを加えると、肉や野菜のコクも入り、より一層味わい深いおいしさになります。
「だし」がない場合、マギー ブイヨンを「だし」の代わりに使っても、味噌や酒粕などで調味したり、ゴマや山椒、柚子などの和風ハーブで風味をつけましょう。昆布とかつおでとった「だし」一味ちがったおいしさに仕上ります。
和風料理イメージ

汁物

炒め煮
汁物にもマギー ブイヨンはぴったり。味噌仕立ての汁やお雑煮に加えてみると、味噌とマギー ブイヨンがよく合って、とてもマイルドな仕上りになります。 「うの花いり(おから)」や「きんぴら」などに、濃いめに溶かしたマギー ブイヨンを加えて調味すると、ぐっとコクが増して味わい深くなります。
たとえばこんなレシピはいかがですか?

マギー ブイヨン レシピ|和風ミネストローネ マギー ブイヨン レシピ|玉ねぎとかぼちゃのミルク入りみそ汁
和風ミネストローネ 玉ねぎとかぼちゃの
ミルク入りみそ汁
たとえばこんなレシピはいかがですか?

マギー ブイヨン レシピ|新ごぼうと鶏肉の炒め煮ゴマ風味
新ごぼうと鶏肉の
炒め煮ゴマ風味

鍋物

おでん
寄せ鍋や、水炊きのだしにマギー
ブイヨン
を使うと、コクが効いた深い味わいのだしになります。素材の味を引き立てた豊かなコクのオリジナル鍋がお手軽にお楽しみいただけます。
おでんを作るとき、マギー ブイヨンを加えます。すると、マギー ブイヨンのコクがプラスされ、煮汁に牛すじ肉がたっぷり入ったようなおいしさに。
たとえばこんなレシピはいかがですか?

マギー ブイヨン レシピ|簡単 ぶり大根鍋 マギー ブイヨン レシピ|(簡単1人鍋) 豚もやし鍋
簡単 ぶり大根鍋 (簡単1人鍋)
豚もやし鍋
マギー ブイヨン 料理イメージ



やっぱり定番の「洋」
スープやソース、煮込み料理など、さまざまなお料理に幅広く使うことが出来ます。
マギー ブイヨンを加えるだけで、いつものお料理が、豊かなコクの深い味わいになります。

カレー

スープ・シチュー
カレーにマギー ブイヨンを加えると、味に深みのあるおいしいカレーになります。マギー ブイヨンの豊かなコクはカレーにぴったりです。 シチューに、マギー ブイヨンを入れると、具材本来の旨みを引き出し、奥深い味わいになります。
たとえばこんなレシピはいかがですか?

マギー ブイヨン レシピ|ゴロゴロ野菜のこだわりビーフカレー マギー ブイヨン レシピ|鉄分たっぷり!シーフードとアスパラのスープカレー
ゴロゴロ野菜の
こだわりビーフカレー
鉄分たっぷり!シーフードとアスパラのスープカレー
たとえばこんなレシピはいかがですか?

マギー ブイヨン レシピ|圧力鍋で作る 秋野菜のビーフシチュー マギー ブイヨン レシピ|サーモンと白菜の豆乳シチュー
圧力鍋で作る 秋野菜のビーフシチュー サーモンと白菜の
豆乳シチュー

ボイル(茹で)料理

煮込み料理
肉類をマギー ブイヨンでボイルすると、肉が水っぽくならず、ブイヨンのコクがプラスされておいしさが増します。特にパサパサになりやすい鶏むね肉は、煮汁の中で冷ますとジューシーな味わいになります。 ポトフやロールキャベツ等の煮込み料理にマギー ブイヨンを加えてじっくり煮込むと、素材の持ち味が引き出され、さらにコクがプラスされて、おいしい煮込み料理になります。
たとえばこんなレシピはいかがですか?

マギー ブイヨン レシピ|ニラともやしの冷製豚しゃぶ
ニラともやしの冷製豚しゃぶ
たとえばこんなレシピはいかがですか?

マギー ブイヨン レシピ|ロールキャベツ ホワイトソース煮 マギー ブイヨン レシピ|豚肉の白菜巻きポトフ
ロールキャベツ
ホワイトソース煮
豚肉の白菜巻き
ポトフ

パスタ

ソース
湯の代わりに、煮溶かしたマギー ブイヨンに塩を入れてパスタを茹でます。
マギー ブイヨンの風味がついたコクの豊かなパスタに茹で上がります。
パスタソースを調理するときにこの茹で汁を使うとぐっと味が深まります。
具材によって、マギー ブイヨンの種類を変えると、さらにメイン具材の味も深まります。
ホワイトソースやブラウンソース、サラダ用オリジナルソースなどにマギー ブイヨンを加えると、コクのあるおいしいソースが簡単に作れます。フレッシュや水煮トマトを煮て作るトマトソースも、マギー ブイヨンを加えて煮込むだけの簡単さで、おいしいトマトソースが出来上がります。



ちょっとびっくり「中」
マギー ブイヨンを煮溶かす時、しょうがや葱などのぶつ切りと一緒に約3~5分、弱火で煮ると、中華風ブイヨンが簡単に作れます。仕上げにゴマ油やラー油、カキ油などで風味をつけるとより中華風に。
マギー ブイヨン 料理イメージ

ワンタン・水餃子

あんかけ料理
マギー ブイヨンとしょうが、葱を入れた湯で、ワンタンや餃子を茹でると、ワンタンや餃子をタレにつけた時、水っぽくなりにくいです。 あんかけ用のあんを作る時、マギー ブイヨンをベースにしてあんを作ると、素材の旨味を引き立てる深い味わいのあんが手軽に作れます。