ネスレ バランスレシピ

バランスの取れた食生活を心がけましょう!

バランスレシピトップへ

空気抜き
空気抜きとは、ハンバーグやミンチカツなどのひき肉料理を作るとき、混ぜ合わせたタネをキャッチボールをする要領で両手のひらに数回打ちつけることです。ハンバーグを焼いたときに空洞ができたり焼きくずれたりしてしまうのは、ひき肉を混ぜ合わせたときに取り込まれた空気が、熱で膨張するためです。空気抜きをすることで、これらを防ぐことができます。
1から始める料理基本トップへ >>


ウインドウを閉じる