ネスレアミューズ

ネスレ バランスレシピ

毎日のごはんでバランスの取れた食生活を心がけて、楽しく健康な日々を過ごしましょう!
ネスレ バランスレシピでカロリー控えめレシピや野菜量たっぷりレシピ、塩分控えめレシピなどヘルシー レシピを簡単検索!
  • マギー 製品情報

マギー おいしさのヒミツ

マギーのこだわり シェフのブイヨン マギー ブイヨンを使って「和・洋・中」 シェフのコンソメ 無添加っていいの? マギー 無添加コンソメでお料理に挑戦!

マギーのこだわり

STORY2 豆のスープからブイヨンへ、そしてさらに――

世界的にも有名なマギーの製品。その中でもマギーの名を世界に広めたのはマギー ブイヨンでした。しかし、このマギー ブイヨンも長い研究と苦労の結果生み出されたものなのです。

女性の社会進出と社会問題

マギーコレクション|マギーと女性の社会進出 19世紀末。ヨーロッパは急速に工業化が進みました。この工業化により社会構造にも大きな変化が起こっていました。ジュリアス・マギーはこのことにいち早く気付いたのです。

工業化がもたらしたもの――それは、女性の社会進出でした。女性たちにも工場で働く機会が増えたのです。工場は至る所に建てられ、女性たちはそこで働くようになりました。その結果1つの問題が起こったのです。それまでのように、女性が家事に時間をかけることができなくなってしまったのでした。もちろん、食事の準備も例外ではありません。

主婦が働きに出ることにより家庭の食事は急速に変わってしまい、栄養不足となる人々が増加してしまいました。これは大きな社会問題となり、それはスイス公共福祉協会で議題として取り上げられるほどにまでなってしまったのです。

すべては豆のスープから

社会問題にまで発展した食事と栄養の問題。工場検査官であり、協会のアドバイザーでもあった医師シューラーは、栄養価の高い豆を食事にとり入れることを勧めました。シューラーとジュリアス・マギーは協力して研究を重ね、その2年後、遂に粉末状の豆のスープを生み出すことに成功したのです。

彼はこの結果に決して満足することなく研究を重ね、多くの種類のスープを作りつづけました。それと同時に肉のエキスの風味を活かした調味料の完成を目指しました。
マギーコレクション
マギーコレクション
マギー ブイヨンの誕生

豆のスープから、風味調味料へ、そして1908年にはそれまでは顆粒状だったブイヨンをキューブ状に変更して販売しました。これにより、彼は名声を確固たるものにすることに成功したのです。
そしてこれこそが今日、世界でも非常に知られている形をしたマギー ブイヨンの誕生、というわけです。

そして世界へ

今日では世界中でそれぞれの食文化、味覚にあわせた調味料や食品がマギーブランドのもとで多数、開発・販売されています。

すべてはジュリアス・マギーの願った「おいしく、簡単で、そして健康的な食生活を」という考えからスタートしています。

story1へ