Work社員紹介

社員紹介INDEXに戻る
事務系
Rena Kaneko
金子 麗菜
2016年入社
財務管理本部 内部監査部
経済学部出身

年次関係なく、
意見やアイディアを出せる会社です。

現在の仕事の概要、やりがい、苦労話など

内部監査部のミッションは、各部門における業務が正しく効率的に行われているかどうかをチェック・判定し、その結果を相手に伝え、各部門、ひいては会社全体に付加価値を与えることです。具体的には、インタビューや書類チェックを通じて、被監査部門の業務をレビューし、問題点と改善提案を示した監査レポート(英文)を作成し、それを被監査部門に伝えます。その後、社長の承認を経て、スイス本社へ報告されます。入社1年目の身で他部署のマネージャーと話したり、英語で報告をすることはとても緊張しますが、コミュニケーション能力、論理的思考力や度胸が身につくやりがいのある仕事です。すべての部署が対象となるため、全社的な知識も身につける必要があります。

ネスレの魅力

オープンで風通しのよい、イノベーティブな社風が魅力だと思います。 新入社員は学ぶことが基本で、あまり意見を言う場は無いだろうと入社前は想像していたのですが、実際には、多くの場面で自分の意見が求められると感じています。意見を伝えることに関して制限を受けたことはありませんし、上司や先輩はよく私の意見を聞いてくださいます。イノベーションアワードという、顧客の問題を解決するようなアイディアの立案・実行に対する表彰イベントが毎年あるのですが、年次は関係なく全社員が提出することができます。意見が言える環境、思いついたアイディアは自分で実行し評価してもらえる環境があることは、ネスレの魅力だと考えています。

あなたが目標を持って取り組んでいる事は何ですか?

私の目標は、監査人として、相手の部署に喜んでもらえるような、価値ある提案をすることです。 内部監査は業務の間違い探しをする部署と捉えられがちですが、客観的な立場から対象部署を観察して、より良い仕事の進め方を提案する、いわゆるコンサルティングのような仕事ができる部署だと私は考えています。相手に喜んでもらえるコンサルティングができるようになれば、監査人のイメージも変わりますし、何より仕事がより楽しくなると確信しています。入社して一年が経ち、少しずつ仕事に慣れてきましたがまだまだ半人前です。まずは監査人として早く一人立ちし、一日も早く、相手にとって本当に価値のある提案をすることが、私の目標です。

Career
2016年4月~現在 財務管理本部 内部監査部
1Day Schedule
9:00出社
10:00被監査部門のマネージャーとミーティング
11:00データ整理、書類の監査
12:30昼食
13:30資料の依頼、メールの確認
14:00被監査部門の月例ミーティングへ出席
16:00監査レポートの作成
17:00部署内ミーティング
18:30退社
Off

音楽と旅行が好きなので、先輩のライブを見に行ったり、観光地に出かけたりしています。就職して初めて関西に来たので、神戸や大阪、京都に出かけて、買い物をしたり、おしゃれなカフェを見つけたり、写真を撮ったりすることが多いです。仲良しの同期と会うことも多く、夏は一緒にお祭りに行きました。一方で、社会人として成長するため、英語や簿記の勉強をする日もあります。今年は海外旅行に行くことと、英語での会話力向上が目標です!