Work社員紹介

社員紹介INDEXに戻る
事務系
Kei Ishii
石井 桂
2011年入社
東京支社首都圏第一支店第一営業部
法学部出身

「子育て」と「仕事」をバランス良く
成し遂げられる先駆者になりたい。

現在の仕事の概要、やりがい、苦労話など

スーパーマーケットの本部を担当し、飲料・菓子製品の営業をしています。育児休業明けということもあり、時短勤務の制度を使いながら仕事をしております。営業として、担当顧客とのビジネスを持続的に成長させていくミッションを担っております。そのミッションを達成するために、担当顧客や市場の課題を発見し、解決するまでの道のりを全てコーディネートすることがネスレにおける営業業務と思っております。その過程において顧客や卸店との直接商談や店頭確認、また顧客のデータを関連部署と協働で解析することが主な日常業務です。

ネスレの魅力

ネスレは、世界最大の食品メーカーであり、今後の将来を見据えた様々な施策に積極的に取り組んでいる点に社員として安心感を感じます。ネスレ日本はその中で、他国のネスレから見ても先進的な取組、新たなことへの挑戦を続けており、自身が単なる組織の歯車としてでなく、考えたこと、アイデアを実行できる環境にある点が、大きな魅力です。また、様々な働き方を推奨しており、私自身も子育てをしながら、時短勤務でも営業職につき、責任のある仕事を任されていると思います。過去にない取組については改善すべき課題もありますが、それを放置せず、今後に向けて改善が期待出来るということが、自身がより長く働く際に魅力的な会社であると感じます。

あなたが目標を持って取り組んでいる事は何ですか?

女性社員で子育てをしながら働いているメンバーはたくさんいますが、私のように営業部門でエリアでの主要顧客を持ちながら、というスタイルはネスレ社内でも先進的な取組、試みだと上司から聞いています。そのため、個人の業務成果のみでなく、今後の営業組織で同じようなスタイルで働く方のためのノウハウ蓄積、仕組み化に貢献することがより重要な業務だと意識しています。実際の業務を行ってはじめて分かる大変さや、もっとこうしたら良い、という経験者だから分かる改善のアイデアを蓄積、提言し、さらに「子育て」と「仕事」をバランス良く、やりがいを持って成し遂げられるネスレ日本になるための先駆者としての責任と目標を持って取り組んでいます。

Career
2011年5月~2014年6月末(3年1ヶ月) 営業部門 中四国支社
2014年7月~現在 営業部門 東京支社
※育休期間有
2015年1月~2016年3月
1Day Schedule
9:00顧客先に直行 直行直帰スタイルのためフレキシブルに動けます
10:00顧客先での商談 2ヶ月先の販売計画についてバイヤーに提案します
11:00移動
12:30昼食
13:30担当顧客の店舗巡回 店頭の情報収集をします
14:30帰社 事務処理 関連部署との課題発見 解決に向けたデータ解析依頼等
15:00翌日の商談等の準備
16:15退社
Off

休日は、普段仕事で子どもと遊ぶ時間が少ない分、たくさん遊ぶようにしています。近くの公園にいったり、動物園や水族館にいったり、家族で過ごす時間を大切にしています。また、私自身、体を動かすのが好きなので、旦那さんに子どもを見てもらってる間にバレエのレッスンに行ったりもしています。休日をフルに楽しむことで、平日の仕事も頑張ることができると思います。