閉じる

ミラノ

ミラノ - イタリア第二の都市

地図:ミラノ

北イタリアを代表する街ミラノ。ミラノ・コレクションをはじめとするファッションの街、そして経済の中心地でもあります。観光地としても名高く、スフォルツェスコ城、ドゥオーモ、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア(写真/アーチ型のガラス天井を備えたアーケード)、レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会など、見どころがいっぱい。ミラノ発祥の料理も多く、ミラノ風リゾットや仔牛のミラノ風カツレツは、イタリアを代表する料理として有名です。

夕方になると、ミラノの人たちは「アペリティーボ(Aperitivo)」を楽しみます。もともとは食前酒という意味ですが、今では6時~8時くらいの夕食前の時間帯に、バールやカフェでドリンクを一杯頼むと、ブッフェスタイルのおつまみが食べ放題になる「ハッピーアワー」のスタイルとして定着し、人気を集めています。

さて、イタリアでコーヒーといえばエスプレッソ。深煎りした後細かく挽いたコーヒー豆を濃厚に抽出し、独特の小さなカップでいただきます。

ご紹介した都市一覧はこちら
イタリアのネスレ製品

イタリアのネスレ製品
Baci(バッチ)
(チョコレート菓子)

パスタ

パスタ

パスタは日本でもおなじみの食材ですが、本場イタリアに比べると、日本での消費量はまだまだ少なく、年間一人当たり2kg程度。イタリアでは、何と年間一人当たり30kg弱のパスタを食べるそうです。

パスタに合わせるソースも、ミートソース、クリーム、スープ系とさまざまですが、もっともポピュラーなのがトマトソース。その歴史は食用トマトが出現した17世紀にさかのぼります。以降、トマトソースとパスタの絶妙なコンビネーションは、パスタ料理の定番として世界中で愛されています。

「パスタ」を使った
おすすめレシピ

ツナとトマトソースのスパゲティ
ツナとトマトソースのスパゲティ 調理時間:15分
カロリー:617kcal
蟹(かに)のクリームパスタ
蟹(かに)のクリームパスタ 調理時間:16分
カロリー:575kcal
野菜のスープパスタ ほたて風味
野菜のスープパスタ ほたて風味 調理時間:35分
カロリー:221kcal
レシピ一覧はこちら