閉じる

ロンドン

ロンドン - 伝統と格式を誇るコスモポリタンシティ

地図:ロンドン

イギリス王室のロイヤルカップルが誕生する街ロンドン。ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式がウェストミンスター寺院にて執り行われ、バッキンガム宮殿での2度にわたるロイヤル・キスは私たちの記憶に新しいところです。
華やかな話題で注目を集めたこの街は、世界中の様々な民族が各々の伝統を守りながらも、新しい文化や民族を受け入れて進化しつづけるコスモポリタンシティです。
大英帝国の歴史の重みを物語る宮殿や、毎日正午に時計台の鐘が響き渡るビッグ・ベン、繁華街のピカデリーサーカスをはじめ市内の至るところに見どころがあります。
ミュージカルやお芝居、博物館や美術館など本場ならではの高いクオリティを楽しめるのも、この街の大きな魅力です。多様な文化に触れて満足した後は、世界各国のおいしいお料理を。

イギリスの代表的な飲み物といえば紅茶ですが、ロンドンにコーヒー・ハウスが開店したのは王政復古の17世紀中頃のこと。当時、コーヒー・ハウスは新しい社交の場として脚光を浴びました。
大都市の歴史のドラマに思いを馳せながらコーヒーを楽しむのも一興かもしれませんね。

ご紹介した都市一覧はこちら
イギリスのネスレ製品

イギリスのネスレ製品
アフターエイト
(チョコレート菓子)

フィッシュ&チップス

フィッシュ&チップス

ロンドンの名物料理の代表格といわれるのがフィッシュ&チップス。タラ、ヒラメ、カレイ、オヒョウなどの新鮮な白身魚を揚げたものにフライドポテトが付け合わされています。

要は魚の天ぷらですが、衣にヒミツがあります。卵とビールで溶いた小麦粉の衣をつけて油で揚げることで、サクサク香ばしい食感が、ホクホクのジャガイモとともに楽しめます。軽く塩をふり、麦芽からつくった穀物酢、モルトビネガーを振りかけて熱いうちに食べるのが伝統的な味わい方。お酢と油は相性がよく、さっぱりおいしく食べられますよ。

「白身魚」を使った
おすすめレシピ

鱈(たら)とマッシュポテトの揚げ物
鱈(たら)とマッシュポテトの揚げ物 調理時間:30分
カロリー:207kcal
魚のソテー野菜添え
魚のソテー野菜添え 調理時間:24分
カロリー:229kcal
スパイシーフィッシュケーキ
スパイシーフィッシュケーキ 調理時間:44分
カロリー:257kcal
レシピ一覧はこちら