閉じる

ロサンゼルス

ロサンゼルス - 進化を続けるアート地区

地図:ロサンゼルス

ふりそそぐ太陽と温暖な気候…スペイン語で「天使」を意味するこの街は、アメリカ第二の都市で、ネスレUSA本社の所在地。映画の都ハリウッド、ハイブランドのブティックが建ち並ぶ、ロデオ・ドライブを中心としたビバリーヒルズ、ヴィンテージ好きにはたまらないメルローズ、ウエストコーストを代表するビーチ・サンタモニカなど、陽気でおしゃれなカリフォルニアの魅力に溢れています。

そんなロサンゼルスでいま話題なのが、ダウンタウンの東端にある「アーツ・ディストリクト」というエリア。もともとは、世界有数の貿易港ロングビーチから運び込まれる物資を保管するための倉庫街でしたが、家賃が安く制作空間として最適な倉庫にアーティストたちが住むようになったことから、外壁に鮮やかなアート作品が描かれ、一大野外ミュージアムのようなエリアに変身。その後続々とオープンするおしゃれでエッジなレストランやカフェ、ブティックなどがさらに彩りを添えています。

ご紹介した都市一覧はこちら
アメリカのネスレ製品

アメリカのネスレ製品
PowerBar(ピーナッツバター味)

カリフォルニアロール

カリフォルニアロール

アメリカ・カリフォルニア州で生まれた創作寿司の一つ。アメリカ人の嗜好に合わせて様々な種類のものが考案されていますが、海苔になじみのない人向けに、寿司飯が外側にくる「裏巻き」で作ることが多いようです。具材にはアボカド、カニかまぼこ、きゅうり、マヨネーズなどを用い、外側の寿司飯には白ゴマやとびこをまぶして、色鮮やかに仕上げるのが一般的です。カリフォルニアロールのコクを出すために欠かせないアボカドですが、脂の乗りが良く、独特のねっとりとした味わいがより強くなるのは7~8月頃。緑が鮮やかなものは避けて、黒茶の深い色のものを選ぶと良いですが、若いものを手に入れてもしばらく置いておけば追熟が進みます。

「アボカド」を使った
おすすめレシピ

簡単タコライス
簡単タコライス 調理時間:15分
カロリー:485kcal
サーモンタルタル冷製ベジ茶漬け
サーモンタルタル冷製ベジ茶漬け 調理時間:7分
カロリー:327kcal
コンソメ風味の巻き寿司
コンソメ風味の巻き寿司 調理時間:60分
カロリー:555kcal
レシピ一覧はこちら