ブレックファースト
ブレンド 160g スターバックス® 
レギュラーコーヒー(粉)

シトラス感のあるいきいきとした風味とさわやかな後味が特徴で、一日の始まりにふさわしいコーヒーです。

  • ミディアム ロースト
  • シトラス感のあるいきいきとした風味

味わいの強さ:7

THE STORY OF BREAKFAST BLEND

このブレンドが1998年に作られたのは、マイルドな風味を求める声に応えるためでした。私たちのコーヒーのなかでは少し軽めのローストで、焙煎したというよりはこんがりと煎った感じ。ロースト加減を慎重に見極めながら香りと味わいを整えることで、より幅広い好みに応えるこの風味を生み出すことができました。口あたりは重すぎず、でも味わい豊かなコーヒーで目覚めたい。そんな朝にふさわしい、シトラス感のある、さわやかですっきりした余韻が訪れます。

 

ブレックファースト ブレンドの本格的な味わいをお楽しみください。
豆を挽いた粉なので、すぐにコーヒーをいれることができます。

生産地 Origin
テイスティングノート Tasting Notes
ロースト レベル Roast type
LATIN
AMERICA

ラテンアメリカ産

メキシコからコスタリカ、コロンビア、そしてプエルトリコまで。
ラテンアメリカは、安定した味と品質のコーヒーができることで知られています。
そこで育まれる一杯からは、ナッツやカカオ、そしてほのかなスパイスのような香りが味わえることでしょう。

シトラス感のあるいきいきとした風味

※画面はイメージです

MEDIUM ミディアム ロースト

スターバックス®の中では中程度のローストである「ミディアム ロースト」。
バランスのとれたまろやかで豊かな風味。どんな気分や時間にもぴったりな、豊かで飲みやすい一杯が毎日を彩ります。

おいしい入れ方

ドリッパーやポット、コーヒーサーバーを温めておきます。

フィルターの貼り合わせ部分を交互に折りドリッパーにぴったりとはめ込みます。そこにコーヒーの粉を入れて平らにならします。 180mlの水に対して大さじ2杯(10g)のコーヒーの粉がおすすめです。

コーヒーのうまみを最大限に引き出すためにコーヒー粉全体が湿る程度にお湯を注ぎ、20~30秒ほど蒸らします。

中央からゆったりと円を描くように数回にわたってお湯を注ぎます。 お湯を直接フィルターにあてないようにしましょう。

ペーパーフィルターでいれる場合

※画像はイメージです

購入はこちら