ネスレアミューズ

実は○○生まれ!「ミロ」の歴史

麦芽飲料「ミロ」は、1934年オーストラリア生まれ!

紀元前600年ごろのギリシャ神話に出てくるチャンピオンアスリート、Milon(ミロン)が製品名の由来です。今では世界30か国以上で販売されている人気の飲料で、日本では『強い子のミロ』をキャッチフレーズに、1973年に発売されました。

優れた栄養価を持った大麦の発芽期の成長力を取り込んだ豊富な栄養と、おいしさを兼ね備えた自然の恵みの麦芽飲料「ミロ」は、何も変わっていないようで、時代に合わせて風味や栄養のバランスに少しずつ改良を重ねています。

「ミロ」の軌跡とともに、今日までの出来事を振り返ってみましょう。

1970年代
  • 大阪万博に6400万人来訪(70年)
  • パンダ(カンカン・ランラン)上野動物園で公開(72年)
  • 超能力ブーム(74年)
  • スーパーカーブーム(74年)
  • 王貞治が756号のホームラン世界記録達成(77年)
  • オイルショックで省エネへ(73年・79年)
  • 73年 初代ミロ発売(瓶入り)

73年 初代ミロ発売(瓶入り)

1980年代
  • ルービックキューブが日本中で流行(81年)
  • つくば万博開催(85年)
  • ハレー彗星大接近(86年)
  • 東京ドーム完成(88年)
  • バブル景気(89年)
1990年代
  • 日本人初の宇宙旅行(90年)
  • Jリーグ発足(93年)
  • 学校が週休二日制に(95年)
  • 長野オリンピック開催(98年)
2000年代
  • エコ、スローライフの時代 
  • シドニーオリンピック開催(00年)
  • 健康ブーム 
  • アテネオリンピック開催(04年)
  • 愛・地球博開催(05年)
  • 東京マラソンに約3万人参加(08年)
  • 36(ミロ)周年 (09年)
  • 40周年(13年)